アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • プルマタカプアスのスーパーレッドを撮影掲載致しました。

    プルマタカプアス産のスーパーレッドを撮影&掲載致しました。プルマタカプアスはディナミカカプアスの子会社でリーズナブルな紅龍を養殖しています。勿論、安いだけではなく、質もお値段以上のレベルで特価での販売が実現いたしました。¥80,000(税別) 88,000(税込み)ショッ[...]

    続きを読む
  • SUMOレッドを撮影致しました。

    SUMO RED NO.6¥158,000(税込み)人気のSUMOです。この個体は少しショート気味で太短い個体です。餌は小赤と例とエビを与えていて、週に1度だけオヤツでコオロギを与えています。与えれば与えただけ食べそうな勢いで飼育していて楽しい個体です。フットボールの様な形になりそうな予[...]

    続きを読む
  • 下取りでSUMOが入荷いたしました。

    過背金龍へのお買い換えの為、下取りで初期のロットのSUMOが入荷いたしました。SUMOは比較的色が出にくいと考えていますが、それなりに良い感じの発色をしています。体高もあるので十分見ごたえのある個体に成長すると思います。この個体については店頭のみの受け渡しとなり発送不可個体となり[...]

    続きを読む
  • ヒータートラブル続出中!

    毎年この季節になるとヒーター切れのトラブルのお話を耳にします。「いつもとアロワナの様子が違うので水替えを行おうとしたらヒーターが切れていて水温が低下していた。」「朝起きたらヒーターが切れアロワナがひっくり返っていた。」などです。アロワナは基本的には30度で飼育しておられると思いますが[...]

    続きを読む
  • あけましておめでとうございます。

    新年、あけましておめでとうございます。旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。2020年も皆様と共にアロワナを楽しめる1年に出来たらと思います。2020/01/01ラフレシア 福井健人年始の営業のお知らせ1月1~3日    休業1月4日~ [...]

    続きを読む

ラフレシアの記事一覧

あけましておめでとうございます。



新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。2020年も皆様と共にアロワナを楽しめる1年に出来たらと思います。

2020/01/01
ラフレシア 福井健人

年始の営業のお知らせ
1月1~3日    休業
1月4日~    通常営業(12:00~20:00)

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


2ペアから卵を取り出しました。



前回のブログの卵を全て取り出しました。この画像はペア①の卵です。取り出した卵の数は55個。若く小さいメスの割には凄い数で今までで最多記更新です。これは卵が小さかった事が要因で若ければ少ないという事ではない証明になったと思います。

残念ながらこの卵は全て失敗です。アルビノ系の宿命かもしれませんが、あくまで推測でしかなく次回もう一度チャレンジしてキッチリと検証します。


こちらは本日ペア②から取り出した卵です。数は42個で初産卵にしては十分な数です。多少問題はありますが、結果的には大満足しています。まだまだ油断できない状況ですが、今回の目標は達成できたので大きな一歩であったと思っています。

今回2ペアで計97個の卵を取り出しました。その多くが失敗となりますが、今回の2ペアは意図的に狙ったペアで産卵させる事が出来ました。数ではなく、ここで得た検証結果はこの数年謎だった答えを得る事が出来たので自分的には大成功です。2つある大きな問題の1つをクリアしたので、来年が楽しみになりました。

また変化があればブログでご紹介させて頂きます。いつも応援ありがとうございます。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


2ペアが同時に産卵致しました。



①バックヤードでペアリングしていた過背金龍が産卵致しました。一度も成功した事のない組み合わせですので、どうなるか分かりませんが無事に産卵し卵を咥えてくれたのでほっとしています。


②同じバックヤードでもう1ペア産卵しました。同日で2ペアでの産卵は初めてなので、少しびっくりしています。正直もう数日かかるかと思っていましたので、早く産んでしまったという印象です。このオスは卵を咥えるのが上手ですが、こちらの組み合わせも初めての組み合わせです。


①の産卵は動画撮影を行いました。何回か繰り返し見ましたが少し面白い動画が撮れました。

ここ最近はアルビノの繁殖を目指し、少しずつ難しい組み合わせのペアリングに挑戦しています。個体が若かったり、小さかったり、気性が荒かったりと簡単ではありませんが、少しずつ前に進んでいると考えています。今回の2ペアもアルビノ絡みの2ペアなので、成功すれば1歩前進する事になります。ただ、アルビノ絡みゆえの難題も抱えているので来年はそこをクリアする事に全力を尽くしたいと思っています。

いつも応援ありがとうございます。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


少しお時間を頂いています。


現在ヤマト運輸の送り状発行システムにトラブルが発生していて、送り状の印刷ができない状況にあります。データ保存中に落ちたり、強制ログアウトや印刷時のログアウトなどの症状が出ています。しかし全く印刷できないのではなく、昨日は1.5時間に1枚位のペースで印刷できる場合があり、1日パソコンと向き合っていました。

ご注文頂いたお客様、メールなども全て返信できておらず多くの方にご迷惑をお掛けしています。入荷したアロワナの撮影も進んでおらず、掲載を楽しみにして頂いているお客様には申し訳なく思っています。


お問い合わせの多いSUMOですが、今回の個体は¥158,000(税込み)で販売させて頂いております。ご来店頂ければ個体をご覧いただけますが、撮影にはもう少しお時間を頂く事になると思います。

全力で一つ一つこなしていますので、大変申し訳ございませんが今しばらくお待ちください。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


アロワナ繁殖の書籍



昨夜Twitterに投降した内容に多くのいいねやリツイートありがとうございます。
お礼と返答も兼ねてこのブログを書かせて頂きました。まずは多くの方が繁殖にチャレンジしてみたいと思われていると感じました。凄く嬉しかったです。ありがとうございます。

いつかは繁殖の本を書いてみたいって気持ちは何年も前からずっと持っていました。ただそこにはいくつもの壁があり、今までその想いを口に出す事もしてきませんでした。実は何年も前に某出版社さんから「繁殖の本を書いてみませんか?」とありがたいお話も頂いていたのですが、その時は時期尚早であると考えてお断り致しました。理由は簡単で出すなら穴のない完璧な物を書きたかったからです。続きのある書籍ではなく、繁殖の全てを1冊にまとめたかったという想いがありました。僕は物書きではないので何冊も書く力などないので、1冊を全力で終わらせたいと考えました。

今まで多くの書籍に執筆させて頂いてきました。その中で僕が誇りに思っているのは間違った事を書いていない事と、嘘や想像で書いていない事です。しかし先に謝っちゃうと、回りくどい書き方やまだ隠している部分も多くあり、7割位の感じでしか書いてこなかったのも事実です。秘密のレシピみないな感じです。残りの3割に関してはもう少し技術を上げたい、検証したい、先に進みたい、いつか書籍を出せる日が来れば余力を残したいとの理由です。

書きたい事はいっぱいありますが、こんな内容とかは面白いかと思います。前もって質問を募集してそれを全てお答えするのも面白いかもしれませんね。多分この7つだけでも成功される方は増えるのではないかと思います。

1.なぜ産むの?どうやったら産むの?
2.成功と失敗の理由
3.オスメスの見分け方
4.人工孵化の方法
5.親魚の育て方
6.繁殖に適した環境
7.ペアの作り方

リアルな話ですが、書籍を自主出版するには最低でも300万位かかりそうです。出版社との共同だとある程度販売部数も求められます。しかし、繁殖に特化すればそこまで部数が伸びないのも事実だとも思っています。なので基本的には自主出版しか方法はないのですが、どうしても写真を多く入れる必要がありますので、その分コストが増す事になります。営利目的で書籍を出したいと考えている訳ではないのですが、大赤字はちょっと辛いのも正直な気持ちです。印税とか本の売り上げなどは何万部、何十万部と売れての話ですから、そこから考えれば繁殖のみだとそう簡単ではないのも事実ですね。

しかし、それでも出版をあきらめている訳ではありませんし、いつかは実現させたいと思っています。何年先になるかは分かりませんが、10年経っても20年経っても読んで頂ける様な完璧な物を作りたいと考えています。まぁ~そんな感じでいますので、気長に待って頂けると嬉しいです。それまでさらに努力と研究を続けますね。

ではでは



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 851067総閲覧数:
  • 570035総訪問者数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 343昨日の訪問者数:
  • 411一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: