アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • S様にメタルレッドF4をお送りいたしました。

    茨城県のS様にメタルレッドF4をお送りいたしました。パッキング時の様子ですが、白色の蛍光灯下でもかなりの色をしているのがお分かりいただけるかと思います。観賞魚用のLEDパーフェクトレッドやフィッシュルクスで照らすとかなり激ヤバ個体です。バックヤードにストックしていた個体なので、ご覧になっ[...]

    続きを読む
  • プラチナアリゲーターガー・ショート

    プラチナアリゲーターガーのショートです。ショート特有のガノインの乱れはありますが、体型等はかなりレベルの高い個体です。今まで何匹もショートのプラアリを輸入してまいりましたが、身体の短さはこの個体が一番かもしれません。全長に対し、顔が大きい感じなのがお分かりいただけると思います。このま[...]

    続きを読む
  • アリゲーターガー・ショート

    先日入荷したアリゲーターガーのショート個体です。入荷直後なので、まだまだぷっくら感は少ないですが、毎日食べるだけ小赤を与えて体高を出すべく頑張っています。後方にガノインの乱れがありますが、ラッキーな事に位置的にあまり目立たない場所です。反対側にも乱れがありますが、こち[...]

    続きを読む
  • レッドゲオファーガスのショートが大量入荷いたしました。

    レッドゲオファーガスのショートボディーが大量入荷いたしました。アロワナ水槽にゲオが居ると水槽内がパッと華やかになりますし、アロワナの食べ残しや食い散らかした餌のカス等を綺麗に掃除しながら食べてくれます。入荷直後ではありますが、体調も良く人工飼料等も良く食べています。現地にて詰[...]

    続きを読む
  • ガノインの良いガーの入手が難しくなってきました。

    規制まで約一年になったガーですが、毎日多くのお問合せありがとうございます。シーズンが終わりガノインの完璧なプラアリの入手が徐々に難しくなってきています。同時に入荷サイズも大きくなってきていて、小さいサイズも数が減ってまいりました。ガーは来年の4月からの規制予定ですが、来年の今頃は[...]

    続きを読む

ラフレシアの記事一覧

S様にメタルレッドF4をお送りいたしました。



茨城県のS様にメタルレッドF4をお送りいたしました。

パッキング時の様子ですが、白色の蛍光灯下でもかなりの色をしているのがお分かりいただけるかと思います。観賞魚用のLEDパーフェクトレッドやフィッシュルクスで照らすとかなり激ヤバ個体です。バックヤードにストックしていた個体なので、ご覧になった方は少ないと思いますが、赤さもバランスもとても良い個体でした。

次回もこの個体に負けない位の個体を頑張って入手出来るように頑張っています。

ではでは

 

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000


ALBINO & ALBINO



アルビノ過背金龍をペアリングしてみました。
2匹は年齢も大きさにも差がありますが、オスメスである事はまず間違いありませんし、今の所テスト段階としては順調な出だしです。基本的に気の荒いアルビノですが、お互い大きな争いもなく、オスが時折メスにグッと近づいて様子を伺う仕草を見せます。


推定ですが、オスはまだ2歳半位だと思いますので、水槽内繁殖にはまだ無理があります。しかし、今後3~4年以内には水槽でも繁殖が行えるサイズ、年齢になりますので今後の繁殖を考えてのテストになります。この個体に関しては輸入した時点でオスだと思って育てていましたが、こうやって2匹で泳がせてみるとさらにオスであると確信しています。


もう少しこの2匹で観察しデータを集めてから、他のヘテロ達とのペアリングの相性なども探っていけたらと考えています。簡単じゃないのは分かっていますが、この組み合わせで繁殖させる事が出来れば生まれる子供は全てアルビノになります。水槽内でアルビノ同士で繁殖が出来れば、今の所世界初だと思います。そう考えるとワクワクしますし今から楽しみです。いつになるか分かりませんが、将来アルビノの口からアルビノを出せたら良いですね。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000


18歳のメタルレッドF3



ラフレシアの看板魚的存在のメタルレッドF3が18歳を迎えました。
輸入当時は15cmでしたが、思えば長い付き合いになります。顔のシワもかなり増えてきましたし、少し目の白濁もみられます。しかしながら、まだまだ元気で餌もいくらでも食べそうな勢いです。


病気になったり、拒食になったり、体調が悪くて色がすっかり抜けたりと、18年の飼育の間には様々な事がありました。今となってはそれもまた良い思い出ですが、これからもラフレシアの看板魚として店の奥に君臨してもらいたいと思います。

ラフレシアにご来店の際は、是非このメタルレッドを見て行ってあげてください。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


アルビノ&アルビノヘテロの混泳を始めました。



アルビノ過背金龍とヘテロの混泳水槽を作ってみました。
少しサイズ差があるので、アルビノシルバーも入れましたのでバランスは良い感じでとれていると思います。さすがに混泳を始めたばかりなので、少し威嚇しあう場面もありますが、全ての個体が問題なく捕食していますので、このままガンガン餌を与えて大きくしたいと考えています。


前回輸入した45cmの過背金龍ですが、この個体はオスだと考えています。
早けれは2年後位には卵を咥えさせて繁殖に挑戦したいと思っていますが、まずはある程度の数の卵を咥えられるように50cm越えを目指していきます。

何年か先にはこのアルビノの口から卵を取り出す事が出来たらどんなに素晴らしいか、今からワクワクしています。さて、餌あげてきます。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


ゴールデン・ダトニオ


ダトニオの色彩変異
ラフレシアで飼育しているオレンジ色のゴールデンダトニオですが、約23cmになりました。

毎日小赤を食べるだけ与えて、暇があれば水を替えて1年が経ちました。入手当初はこんな色になるとは想像もしませんでしたし、オレンジ色に染まるダトニオなんて見た事も聞いた事もありませんでした。

⋆このダトニオに関しましては様々な理由から画像に店のスタンプ加工をさせて頂いています。見づらくてすみません。

オレンジダトニオ
どの位のオレンジ色か分かりやすくなるように、比較対象として小赤と並べて撮影致しました。小赤には負けていますが、他の淡水熱帯魚にはなかなかない色合いをしています。

年々入手難易度が上がっていますが、昨年はなんとか白ダトニオも2匹入手しました。店頭に展示していますが、こちらもガンガン大きくして1匹はラフレシアの看板魚に育てあげたいと思います。

今後も様々な種類のレア種を世界中から探して皆様にご紹介できればと考えています。

PS.在庫しているプラチナアリゲーターガーを少しずつショッピングカートに掲載しています。
プラチナアリゲーターガーの掲載ページはこちらから

 

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000