アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

アジアアロワナの記事一覧

SUMO2匹をショッピングカートに掲載致しました。



SUMO NO.A
今まで不定期に輸入していたSUMO(相撲タイプ)ですが、お客様より画像のお問い合わせを多く頂いたので、2匹を撮影しショッピングカートに掲載致しました。価格は2匹とも¥148,000(税込み)です。


SUMO NO.B
SUMOは残り2匹となっておりますが、兄弟魚だったので他の個体とも大きな差はありません。餌食いも良好で与えただけ幾らでも食べそうな勢いで食べますので給餌も楽しいです。


日本ではデブ系とか豚系の愛称が浸透していますが、現地ではSUMOと呼ばれているので当店ではSUMOの愛称で販売させて頂いています。

価格も頑張りました。なかなか面白いタイプのアロワナだと思いますので、是非コレクションの1匹としていかがですか?

全長約17cm   ¥148,000(税込み)



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


SUMOタイプ入荷致しました。



お客様からのご要望もあり、相撲タイプのスーパーレッドを複数入手いたしました。
携帯での撮影だったのであまり綺麗に写っていませんが、小さいながらも喉の膨らみなど特徴を表していると思います。頭部の造りなどが他のアロワナと違うので面白いタイプかと思います。


このサイズだとまだまだ体型はこれからですが、お客様の手でデブデブに育て上げてください。勿論、当店でストック中も出来る限り餌を与え太らせたいと思っています。今回入荷した個体等の詳細などはお気軽にお問い合わせください。

全長約16~17cm  ¥148,000(税込み)


PS.こちらは同じタイプのミドルサイズ35cmのサンプル魚ですが、ご要望があればこの個体も入手可能です。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


下取り過背金龍が入荷いたしました。



下取りの過背金龍が入荷いたしました。
上りも金質もとても綺麗な個体です。サイズもそこそこありますので、混泳やペアリング狙いなどにも良いかもしれません。


残念な事に左右の目が出ています。たまに見かけますが、今後の餌の種類や水槽サイズなどである程度は改善してくるとは思いますが完全に戻すのは難しいかもしれません。勿論、健康上は何の問題もございませんのでご安心ください。

全長約42cm   ¥39,000(税込み)
SOLD OUT



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


ディナミカカプアスよりアジアアロワナ100匹入荷いたしました。



ディナミカカプアスよりアジアアロワナ100匹入荷いたしました。
今回はご好評頂いているスーパーレッドはメタルレッドF3&ダイナミックレッド他で計60匹です。メタルレッドはシャクレ顔の個体のみを厳選しています。


デブになるSUMOも複数入れました。
輸入の餌抜きなどもあったので、ここから餌を与えていき良い感じに仕上げて参ります。価格もインドネシア側に頑張ってもらいましたのでお安くお出しできます。


前回同様過背金龍も40匹輸入致しました。
価格も良い感じで安いです。なので近い価格帯の紅尾金龍は入荷していません・・・。前回は比較的早いペースで完売してしまったので再入荷です。


ダトニオプラスワンも250匹入荷です。サイズは小さいですが、予想通り一時期より価格がグッと安くなりましたので輸入致しました。

詳細に関しましては撮影を行いながら再度ホームページに掲載いたします。
ご来店&お問い合わせお待ちしています。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


福岡県M様のメタルレッドF4



福岡県のM様よりメタルレッドF4の画像を送って頂きました。
ラフレシアでご購入頂いてちょうど1年ですが、発色も濃く立派に成長していると感じました。画像でもお分かりいただけるかと思いますが、飼育時の蛍光灯は白色でフィッシュルクス等の観賞魚の照明を使用しておりません。この環境でこの色であればあと数年で末恐ろしいほどの色になると思います。


色だけではなく、発色に厚みがあります。このタイプは移動や環境変化などにも色飛びしないので、グングンと発色が進んでくると思います。勿論、それもM様の飼育があっての事なので、頂いた画像を拝見しただけでも大切に飼育されている事が分かります。

また機会があれば是非画像を送ってください。
ありがとうございました。

PS. 9/5は臨時休業となります。ご迷惑をお掛け致します。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


Count per Day

  • 608980総閲覧数:
  • 521今日の閲覧数:
  • 400昨日の閲覧数:
  • 419124総訪問者数:
  • 307今日の訪問者数:
  • 268昨日の訪問者数:
  • 264一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: