アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • クリアファイル(赤メタ)プレゼント開始いたしました。

    現在、ラフレシアのクリアファイルの赤バージョンをプレゼント中です。前回同様、メタリックで制作しています。角度が変わるとキラキラしていていい感じです。そんなラフレシアのクリアファイルですが、店頭&通販で商品代金¥3,000以上お買い上げのお客様にもれなくプレゼントしております。[...]

    続きを読む
  • アロワナライブ 取材&原稿執筆

    アロワナライブVOL.5の取材がありました。アロワナライブも早いもので創刊号から5年が経つんですね。アクアライフ&アロワナライブ編集長の山口氏とカメラマンの橋本氏です。毎回カメラマンは橋本氏で原稿などの打ち合わせは編集長と行っています。お二方とも20年来のお付き合いです。撮影する[...]

    続きを読む
  • METAL RED F4画像掲載いたしました。

    新しく入荷したメタルレッドF4の画像を掲載いたしました。この個体群はポンティアナで養殖、選別され日本向けに育てて頂いていたメタル達で、顔つきや体型、ヒレの大きさを重視し育てられた個体達です。今回の育成&選別ですがポンティアナのヒヤン氏、ジャカルタのジミー、そしてその中よりラフレシアが選別を行[...]

    続きを読む
  • 新しいペン型タイプのPH計の取り扱いを開始いたしました。

    新しく取り扱いを開始したペン型のPH計です。正直デザインは今風ではないですが、¥2,600(税込み)と安い事、従来の物よりも反応が早く安定する事、バックライトが付いていて確認がしやすい事が最大の特徴です。ペン型のPH計は持ち運びが容易なので複数の水槽のチェックに優れていますし、セ[...]

    続きを読む
  • アルビノペアリング実験のご報告

    現在アルビノの過背金龍の腹部が大きく、卵を持っていると確信しているのでペアリングを行っています。小さい時からこのサイズまで育て、すでに8回産卵させていますので、卵を持っている事はまず間違いないのですが、ペアリングに四苦八苦しています。複数のオスとペアリングをしていますが、代表的な[...]

    続きを読む

個体紹介の記事一覧

METAL RED F4画像掲載いたしました。



新しく入荷したメタルレッドF4の画像を掲載いたしました。
この個体群はポンティアナで養殖、選別され日本向けに育てて頂いていたメタル達で、顔つきや体型、ヒレの大きさを重視し育てられた個体達です。今回の育成&選別ですがポンティアナのヒヤン氏、ジャカルタのジミー、そしてその中よりラフレシアが選別を行いました。餌抜きをされていましたので、今から餌の量を増やしてもう少し体高を出していこうと思っています。


今回のメタルレッドF4ですが入荷から現在も白水槽でストックしています。
ですから本来の黒水槽や黒バックの時よりも全体的に色合いが薄くなっていると思います。黒水槽等に空きが出来たら順次そちらに移動していく予定ですが、何匹かは白水槽で飼育してみても面白いかなと思っています。

*撮影時は反射を防ぐ為に黒いバックスクリーンを水槽内に投入し撮影しています。

METAL RED F4 掲載ページはこちらから



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


アクアリーダー産過背金龍ショート



アクアリーダーの過背金龍のショートです。
身体の詰まり方もぎゅっとしていて、卵みたいな形のアロワナです。まだ13cmとサイズが小さいのでメダカを与えていますが、腹がパンパンになるまでよく捕食しています。


上がりはまだまだこれからですが、これでグルングルんに巻いてくれればかなりキュートな過背金龍になると思います。店頭入り口近くの水槽でピヨピヨ泳いでいますので、ご来店頂いた際には是非見て行ってあげてください。

国際希少野生動植物種登録票 170-002784
約13cm ¥248,000-(税込み)



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


今日も暑いですね。ボチボチ頑張っています。



ちょっと水槽が足らなくなったので、空いていた上段に90cmを増設してみました。最上段なので、曲げガラスのスティングレーで良い感じです。とりあえず、他の水槽からろ材と水をもらってきたので、このまま魚を投入しようと思っています。まずは混泳になっている紅金から単独飼育にしたいと思います。


規制まで時間が迫っているプラアリですが、バックヤードも含め現在30匹ほどストックしています。単独飼育にしてショッピングカートに載せたいのですが、隔離する水槽が足らないので混泳になってり全てを掲載出来ておりません・・・。個体は全て完品のみです。ご来店頂ければ多くの個体を見て選んで頂けますので、是非ご検討頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


メタルレッドF4 ミドルサイズ



当店で在庫しているメタルレッドのF4ミドルサイズです。
40cmサイズまでインドネシアで育ててもらい、選別後輸入した個体で綺麗な枠の発色をしています。画像では大きく見えますが、まだ90cm水槽でストック出来るサイズです。


同じくメタルレッドのF4で、この個体も同サイズです。
現在このレベルの個体を15匹ほどストックしていますので、ご来店頂きお好みの個体を探して頂ければと思います。

小さいサイズを今から育てるのもなぁ~ってお客様、安心のレベルがいいなぁ~ってお客様にご満足いただける個体群だと思います。

是非ご検討頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


色彩変異のダトニオのご紹介



ストックしている色彩変異のダトニオのお問合せが多かったので、まとめて掲載いたします。
この個体はラフレシアに初めて入荷したオレンジ色のゴールデンでパロットファイヤー並みのオレンジ色をしています。白色蛍光灯下で撮影時を行っていますので、これが水槽に入って熱帯魚用のライトで照らすとさらに濃いオレンジ色に見えます。


この個体は一番最近入荷した個体ですが、入荷後色合いが濃くなって来た為に、上記のオレンジに近い色彩になると予想しています。特に背ビレと眉間が濃く変色してきています。


こちらは明らかに白ベースのダトニオで、アロワナで言う所のスケルトン、透明鱗と同じ扱いの個体になります。


こちらも白ベースのダトニオで、徐々にバンドが消失してきています。日によって黒化したり白くなったりを繰り返していますが、最終的には白化してくるタイプです。

ご存知様にダトニオは養殖が確立されておらずワイルドしか流通していないので、特殊個体もなかなか入手が難しいのが現状です。現在保有しているこの4匹を育てながら様々なダトニオの色彩変異のパターンを勉強したいと思っています。

また成長して変化が出て参りましたら、ブログ等でご紹介したいと思います。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000