アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • ダイヤモンドポルカ入荷いたしました。

    ダイヤモンドポルカドットが2ペア入荷いたしました。国産なので状態も良いですし、質の割には価格もお安く販売できる予定です。まだ入荷したばかりなので、餌は冷凍エビのみですが徐々にキャットを食べる様に慣らしてまいります。明日以降にショッピングカートに掲載いたしますので、是非ご検[...]

    続きを読む
  • 書籍・・・。

    この数年多くの熱帯魚書籍が廃刊になってしまいました・・・。お客様からも「何かアロワナの本出ますか?」と良くお問合せを頂きます。現在はアロワニアや楽しい熱帯魚が廃刊、フィッシュマガジンとプラタパッド、海外ではインドドラゴンが休刊になっていしまっています。これだけネット社会ですから、紙媒体が[...]

    続きを読む
  • プラチナアリゲーターガー入荷いたしました。

    ご紹介が遅れておりましたが、インドネシアよりプラチナアリゲーターガーが入荷いたしました。ブリーディングシーズンが終わってしまっていますので、全盛期よりも数が少ないですが今回入荷したプラアリは全てガノイン乱れの無い完品ばかりです。ガノイン乱れのある個体であれば比較的入手は楽なのです[...]

    続きを読む
  • 今シーズン10匹目のプラチナブラック入荷いたしました。

    今季10匹目のプラチナブラックを入手いたしました。今年はもうだめかと思っていましたが、何とかなりました。残念ながらヨークサック付きで約5cmと極小サイズですが、状態も良く餌も捕食しましたので一安心です。この個体と比べると、前に入荷した他のストックしている個体は随分大きくなったんだなぁ~と[...]

    続きを読む
  • プラブラ発送

    九州にプラチナブラック発送致しました。

    九州のY様にプラチナブラックを発送致しました。入荷時より、毎日欠かさず冷凍赤虫を与え続け、今では赤ヒレもきちんと食べれる様になってきておりました。同時に色もかなり白く抜けてきていましたので、Y様にもきっと喜んで頂ける事と思います。国内に流通しているアロワナと名が付く熱帯魚の中で、最も[...]

    続きを読む

アーカイブ: 2015年10月

スマトラ島の煙害


インドネシア空港
この時期になると毎年の恒例なのですが、インドネシアでスマトラ島の火事による煙害が大きな問題になっています。スマトラ島で森林を伐採して、そこに畑等を作る為に木を燃やしている為です。
「伐採した木は運び出しちゃえば良いのに・・・。」とも思いますが、重機を使って運び出すよりもそこで火を着けて燃やしてしまった方がコスト的に安いので、この様な方式が用いられています。

上の画像はジャカルタの空港ですが、離陸にも大きく支障がでるほど視界を遮ってしまっています。

シンガポールでの煙害
そう言えば前回シンガポールに行った時も霧の様に街を覆っていました。数百キロも離れているマレーシア、シンガポールでもこの防ぎ様のない煙に頭を抱えています。特にここ最近雨が少ない様でそれも大きく被害を広げてしまっている要因になっている様です。

ポンティアナ
インドネシアに話を戻します。
ディナミカカプアスではアロワナをポンティアナで養殖し、ある程度のサイズに育つとジャカルタのストックルームに空輸します。ここで先ほどの煙害が大きく影響してしまっていて、ポンティアナからジャカルタへの飛行機の欠航が相次いでおり、まともにジャカルタにアロワナを送れない状況になっているのです・・・・。

ディナミカカプアスのアロワナストック場
現在でも1,000匹以上のアロワナがストックされている様なのですが、この数が増えるかどうかは煙害次第と言う事になってしまっています。

雨が降れば状況は改善するとは思いますが、スマトラ島の煙がアジアアロワナのみならず東南アジアの経済全体に大きく影響しているというお話しでした。

ではでは


バットマンスティングレイ


バットマンスティングレイ1
久しぶりにバットマンスティングレイが入荷致しました。
なんと言っても最大の特徴はこのバットマン型の円盤ですが、餌を食べる姿が手でかき寄せる様に見えるのがとても愛らしく人気があります。

バットマンスティングレイ2
最初このバットマンを見た時は「切ってる」って思っていたのですが、現地で左右非対称のバットマンを見てから「本当に産まれるんだぁ~」と思いました。
今でも「切ってるんじゃないの?」ってお客様もいらっしゃいますが、いえいえそんな事はございません。

バットマンスティングレイ3
実際にラフレシアでもバットマンが産まれた事がありますので100%間違いありません。
正確なデータがないので何とも言えませんが、1000匹に1匹以下の確立位で産まれて来るのでは?と推測しています。

バットマンスティングレイ
今回は円盤直径で約20cm以上ありますので、50~60cmクラスのアロワナとも飼育できるサイズですし、実際にラフレシアでも55cmのアロワナと混泳していますが、特に問題なく飼育できています。

運良くオスメス揃っていますし、1年を通してもそれ程多く流通する事もないと思いますので、是非この機会にご検討頂ければと思います。

ショッピングカートでのバットマンスティングレイ紹介ページはこちらから


ラフレシアステッカーを頂きました。


FullSizeRender
お客様にラフレシアのカッティングステッカーを頂きました。
車のラッピング用にカッティングマシーンがあるそうで金と黒の2種類をプレゼントして頂きました。

IMG_4707
早速金ステッカーを水槽に貼らして頂きました。
どんなもんでしょう?!

今度このカッティングマシーンを用いたお車も見せてくださいね!

ありがとうございました!


メタルレッドF4 ミドルサイズ



当店で在庫しているメタルレッドF4です。
この個体はずいぶんと前に輸入していたのですが、水槽が無くてバックヤードでストックしていた個体を店頭に出しました。体型も良いですし、後方三ヒレが大きくとても見栄えのする個体です。


フラッシュを焚いて撮影するとこんな感じです。
鱗底の強い光沢と第一鱗框の発色が綺麗なコントラストで今後成長するに伴い、さらに赤さも増してくると思います。

綺麗な鱗底
メリハリのある鱗をしていますので、インパクトもあります。

IMG_1709
カエルしか与えていませんが餌食いも良く、順調に育っています。このまま体型と色が濃くなればかなりレベルの高い個体になると思います。

PS.現在ラフレシアでは僕1人で営業しています。
水替え、輸入、販売、ブログ、発送、メール&電話、掃除など全ての業務を行なっている為にホームページの更新が激遅になっています・・・・。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、スタッフ見つかるまではご了承下さい(笑)。