アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • ダトニオの波

    最近はダトニオを探されている方が多く毎日のようにお問合せを頂きます。今月号のアクアライフのダトニオ特集や、ガーの規制開始も重なっての事かと思いますが、探されている方が多いのを実感しています。そんな中いまいち波に乗り切れていないラフレシアです。*ダトニオ特殊個体のページに3個体(左上、[...]

    続きを読む
  • 更新滞ってしまっていて申し訳ございません。

    ここ最近、ブログの更新が止まってしまっておりました。申し訳ございません。おかげ様で元気ですし、バタバタと忙しく過ごしております。と言う事で苦手なカメラを取り出し、在庫しているスーパーレッドのショートを3匹撮影しショッピングカートに掲載致しました。キツイ詰まり方のショートではなくナチュラル[...]

    続きを読む
  • 6月からのアジアアロワナに関する法改正

    2018年6月からアジアアロワナに関する制度が大きく改正されます。嫌なお知らせブログなので気が重いですが、大切な事なので目を通して頂けますようにお願いいたします。まだ、自然環境研究センターより正式発表になっていないので、このブログで書く事が全て正しいかどうかも分かりませんが、少な[...]

    続きを読む
  • アルビノ無事に生還いたしました。

    ラフレシアのTwitterで何回かご報告させて頂いていたので、ご存知の方も多いかと思いますが、ペアリング中のアルビノが突然ひっくり返って自力で泳げなくなりました。ペアリング中にオスに攻撃されその際に頭をぶつけて脳震盪を起こしたと思われ、浮袋がパンパンに膨れその浮力でひっくり返ってしまいました。[...]

    続きを読む
  • ガー科の特定外来生物指定について

    出典:環境省ホームページhttps://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/attention/lepisosteidae.htmlガー科の特定外来生物指定についてガー科については、H28年に特定外来生物の指定へ向けた検討(パブリックコメント)が行[...]

    続きを読む

アーカイブ: 2017年2月

インドネシア便入荷いたしました。



インドネシアで集めていた魚達がある程度揃ったので、とりあえず輸入致しました。
まずはショートのアリゲーターガーですが、なかなか詰まり方が可愛くていい感じです。餌も食べ始まっていますので、ここからさらに丸く育てて参ります。画像で見るよりも実物は良い感じです。


セネガルスのショートです。
ここまで短くてプクプクした個体は居そうで居ない短さです。あんまり大きくはならないので、アロワナとの混泳には不向きですが、可愛かったので仕入れました。


ショートのプラアリです。
サイズは小さいですが、短さはかなり短いです。ショートなので、ガノインの乱れ等はありますが、大きくならないでしょうから人気がある種です。現在は約14cmです。


ガノインの乱れの無いプラチナアリゲーターガーの35~45cmサイズも入れました。
時期的にガノイン乱れの無い個体を探すのがなかなか難しくなってきていて、大量とは行きませんでしたがこれでも頑張ったんですよ。色もガノインもサイズも良い感じです。バックヤードにいますので、ご覧になりたいお客様はスタッフにお声がけください。


セミショートのプラアリです。
輸入の為に餌抜きされていますが、この個体は今から餌の量を増やして丸く体高を出していきたいと思います。少し落ち着いたら画像等も掲載いたしますので、今しばらくお待ちください。

とりあえず、ご報告ブログでした。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000


ALBINO & ALBINO



アルビノ過背金龍をペアリングしてみました。
2匹は年齢も大きさにも差がありますが、オスメスである事はまず間違いありませんし、今の所テスト段階としては順調な出だしです。基本的に気の荒いアルビノですが、お互い大きな争いもなく、オスが時折メスにグッと近づいて様子を伺う仕草を見せます。


推定ですが、オスはまだ2歳半位だと思いますので、水槽内繁殖にはまだ無理があります。しかし、今後3~4年以内には水槽でも繁殖が行えるサイズ、年齢になりますので今後の繁殖を考えてのテストになります。この個体に関しては輸入した時点でオスだと思って育てていましたが、こうやって2匹で泳がせてみるとさらにオスであると確信しています。


もう少しこの2匹で観察しデータを集めてから、他のヘテロ達とのペアリングの相性なども探っていけたらと考えています。簡単じゃないのは分かっていますが、この組み合わせで繁殖させる事が出来れば生まれる子供は全てアルビノになります。水槽内でアルビノ同士で繁殖が出来れば、今の所世界初だと思います。そう考えるとワクワクしますし今から楽しみです。いつになるか分かりませんが、将来アルビノの口からアルビノを出せたら良いですね。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000


プラチナ・スポガー&アリガーそしてショート・・・。



インドネシアで続々集まっている魚の情報をご紹介いたします。
まずはプラチナスポッテッドガーです。あまり大型にならない事も人気の要因ですね。時間もないので出来るだけ多くの数を集められる様に動いています。プラアリに続いて人気種です。


プラチナスポットのベビーです。
まだ完璧に白くなりきっていませんが、1ヶ月位でかなりいい感じになると思います。入荷後色がもっと白くなってから販売する予定です。入荷時に白くなっていればそのまま展示販売開始いたします。


アリゲーターガーのショートです。
詰まり方もなかなか可愛い感じでこちらもお問合せの多い人気種です。餌抜きをされていますので、入荷後に餌の量を増やして調整していきます。


プラチナアリゲーターガーのショートです。
まだサイズが小さいので、ガノインは不明ですが体型などは申し分ないと思います。このままの感じで体高が出ればかなり良い個体になる事は間違いないと思います。


大きなサイズのプラアリ・ショート(上)も確保致しました。
入荷ギリギリまで餌を与えて太らせてから、餌抜き~輸入となります。

他にお問合せが多かったレッドスポッテッドガーは、今回良い個体が見つからなかったので見送りました。

入荷日等はまたお知らせいたしますが、とりあえずこんな感じで準備してますってご報告でした。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000


アクアリーダーに行ってまいりました。その3



ポイントが溜まっていたので、マリーナベイサンズに宿泊しました。
近代的なデザインのホテルで、シンガポールの中でも部屋が広く設定されています。シンガポールに観光に行かれる際はこのホテルをお勧め致します。


ベイサンズの象徴である屋上のプール。
上ったのが遅い時間で風が強かったので、さすがに泳いでいる人は居ませんでした。


中央にマーライオンが見えます。改修中でしたが・・・。
F1などのコースがホテルを取り囲んでいて、いつかはここからF1を観戦したいものです。


反対側のシービューは植物園が見下ろせます。
フライトの時間まで特に予定もなく、散歩がてらにプラプラ植物園を見て回る事にしました。


最大の売りの植物タワーです。
最初は造花だと思っていたのですが、近づいて見てみると全て本物の植物で枯れたりしている事もなく、この状態をキープし続けるのは凄いと感動しました。上までぐるっと歩いて見て回る事が出来ますが、このスケールは凄いですね。


結局一番気になってのはラフレシアですが、なかなか本物を見る事が出来ない花だけあってレゴでした。やっぱり本物を拝むことはなかなか難しそうです。

今回はアロワナと全く関係ない観光ブログでした。

アクアリーダー入荷お楽しみに!!

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000


アクアリーダーに行ってまいりました。その2



シンガポールからマレーシアへ入国し、アクアリーダーへ到着。
午前中は池の様子を見せてもらいました。この日は気温も低く、強い日差しもなく養殖場を回る事が出来ました。この池は自然あふれる作りになっていて、こんな池がラフレシアのバックヤードに作れればなぁ~といつも思います。今の店舗だと難しいかもですが、いつかは日本で実現させたいですね。


採取されたばかりの過背金龍の稚魚。
異常気候の関係で生産量が落ちているとの事でした。この辺はマレーシアに限らず、インドネシアでも大問題になっています。とにかく雨の降り方がドンドン変わってきているみたいです。そんな中の希少な稚魚たちです。


ラフレシア用にキープしてくれていた過背金龍。
流石に10年以上も付き合っているので、良い個体を確保してくれています。この過背金龍は青い証明書のアクアリーダー最高級グレードです。白水槽でストックされていますので、体色は薄いですが、輸入して2週間で濃く変貌するタイプです。この個体の他にも良い個体をバッチリ選別いたしましたので、お楽しみに!


ショートの過背金龍
この個体は青みも強く、ナチュラルな詰まり方をしています。輸入後にもっと丸くなる様に体型を整えていきます。良い感じの可愛さになると思います。


今回は仕入れませんでしたが、ダイヤモンドなども繁殖もコンスタントに行われています。
アクアリーダーがブラジルまで渡航し輸入した親魚からF3が採れ始まっています。画像撮り忘れちゃいましたが、バットマンスティングレイなども在庫していました。


暗くなるまで選別作業と確認作業、打ち合わせを繰り返し全ての仕事が終了です。
拠点にしているシンガポールに戻り、海沿いのいつものレストランに・・・。ここのカニがかなりの美味です。シンガポールに観光で行かれた際は是非食べてみて下さい。

ではでは

つづく・・・。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。

にほんブログ村
0489557000