アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

アーカイブ: 2018年5月

密かに売れ残っているプラチナエンドリケリーです・・・。



ラフレシアの片隅でずっと売れずにいるプラチナのエンドリケリーです・・・。
ショッピングカートにも掲載していましたが、未だに売れずに残っていたので今回撮影し直し、カートに再掲載いたしました。


輸入時は10cmほどだったので、15cmまでメダカとキャット、赤虫で育てて掲載し、その後は金魚と小さめの姉金を入れっぱなしで育てていたらいつの間にか24cmまで成長していました(笑)。


顔つきもまぁまぁいい感じだと思うのですが、売れません・・・・。今まで幾ら分の餌を食べたか考えたかは考えない様にしています。グルメになっちゃってるので、あまり冷凍餌を好んで食べません・・・。そんなエンドリですが、気に入って頂けるお客様がいらっしゃると嬉しいです。

価格は入荷時のまま頑張っていますが、さすがにもう少ししたら餌代位はプライスアップさせて頂こうかと思います。

ご検討よろしくお願いいたします。

約24cm  ¥98,000-
SOLD OUT



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


産卵いたしました。(2018/05/29)



ペアリングしていた過背金龍が産卵いたしました。
オスは何年も前に引退させていた個体でメスは初産卵です。正直このオスでの成功率は低いと考えていて、卵は上手に咥えていますが成功はしないと思っています。


とりあえず、咥えている動画アップしてみました。

今回の一番の成果はメスが初産卵した事で、今後ラフレシアでの繁殖を引っ張って行ってくれると思っています。まだ、若い個体なのでこれが初めの一歩になると信じています。

1年以上の間、様々な事があり繁殖に力を入れる事が出来ていませんでした。今回のペアもオスは8年近く繁殖に使っていませんでしたし、メスはペアリングする事も初めてでした。今は少しでも時間を見つけて、もう少し繁殖に力を入れようと考えています。

PS.そのうちどこかで繁殖の本を執筆できたら良いなぁ~って密かに考えています。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


臨時休業のお知らせ


身内に不幸があり、5月24日は臨時休業とさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

24日はメールの返信、発送等もお休みとさせて頂きます。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


難ありですけど、良いサイズのアルビノシルバー



当店でヘテロの混泳水槽での喧嘩防止に混泳させていたアルビノシルバーです。

このサイズのアルビノシルバーが輸入される事はまずないので、混泳や繁殖狙いにはバッチリな個体だと思います。当店のヘテロ混泳水槽も喧嘩を全くしなくなってきていましたので、今回販売させていただく事に致しました。ラフレシアでもいつかはアルビノシルバーに挑戦しようかとも密かに考えていたのですが、なかなか良いサイズが手に入らなかったので諦めました。

ただ残念なことに20cmの輸入時から大きく顎ずれがあり、見事にそのまま43cmまで成長いたしました。

餌は冷凍餌、人工飼料、活餌と何でも良く食べますので、残り餌が余る事もなく非常に助かっていました。

全長約43cm  ¥24,000(税込み)
SOLD OUT



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


過背金龍のドタバタ産卵



店内でペアリングしていた過背金龍ですが、そろそろ産卵も近いと思い水替えの準備をしていました。↑はその時に撮影した画像で時間は12:37でした。ホースやウールマットの準備をしてさて水替えをしようと思ったら・・・。


産んでました・・・。↑の画像は12:44だったのでわずか7分間の出来事でした。7分前に見た時は肛門はそれ程膨れていなかった様に思いますので、この7分間で一気に産んで卵を咥えた事になります。通常ならビデオカメラの準備を行う余裕もあるのですが、今回はさすがにその時間もありませんでした。


卵を咥える様子を撮影しました。是非ご覧ください。

この翌日には卵を殆ど咥えていませんでした・・・。言い訳ですが、さすがにもう少し準備する時間が欲しかったです。ラフレシアの2750水槽にはあと数匹卵を持ったメスがいますので、これにめげないでもう一度リベンジしたいと思います。

ではでは


↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


Count per Day

  • 608980総閲覧数:
  • 521今日の閲覧数:
  • 400昨日の閲覧数:
  • 419124総訪問者数:
  • 307今日の訪問者数:
  • 268昨日の訪問者数:
  • 264一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: