アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • 北海道のK様ご来店&画像を頂きました。

    以前、北海道のK様に販売させて頂いたメタルレッドのソードテールの画像を頂きました。ガッチリした体型に大きな後方三ヒレ。まさに理想の形に近づいていると思います。肝心のソードテールも健在でK様にも「いい買い物をしたよ。」とおっしゃって頂きました。ちなみにこちらが入荷時のメタルレッド・[...]

    続きを読む
  • アロワナ繁殖の書籍

    昨夜Twitterに投降した内容に多くのいいねやリツイートありがとうございます。お礼と返答も兼ねてこのブログを書かせて頂きました。まずは多くの方が繁殖にチャレンジしてみたいと思われていると感じました。凄く嬉しかったです。ありがとうございます。いつかは繁殖の本を書いてみたいって気持ちは[...]

    続きを読む
  • ヘテロ現状報告(2019/07/05)

    アルビノヘテロですが、特に問題もなくすくすくと大きくなっています。以前はこのサイズの時に卵に水泡が出来てしまい落してしまった事がありましたが、その対応策も取りましたのでそれが功を奏したのだと考えています。ヨークサックが付いているこの期間は餌を与える必要もありませんし、90cm水槽なので水替えも行[...]

    続きを読む
  • ヘテロが初めて産卵しました。

    ヘテロの混泳水槽で産卵しオスが卵を咥えました。結果は24時間で卵は全て無くなったので残念ながら失敗です。しかし、へトロの産卵はこれが初めてで大きな一歩になったと思っています。ノーマルの過背金龍がヘテロ2匹にすり寄ったりしていたのは分かっていたのですが、特にヘテロの腹が大きくなっているといった様子[...]

    続きを読む
  • ガーの規制って結局はどうなの?

    先日ネットニュースでアリゲーターガーの捕獲に関する記事が出ていた。この他にもたまに「〇〇川でガー捕獲」とかも残念ながら良く耳にする。以前に書いたガー規制に関するブログはこちらからガーの放流に関しては業者を含むアクアアリストの責任である事は間違いない事ではありますが、平成30年4月の規[...]

    続きを読む

アーカイブ: 2019年6月16日

ロングフィン・エンドリケリーの産卵



5月、レジ前の90cm水槽で単独飼育していたロングフィンのエンドリケリーが突然産卵しました。産む兆候など全く感じていなかったので、突然の事で驚きました。それから急いで1200×600をこのエンドリの為に用意しオスとペアリングをしました。


2週間ほどでオスがメスを追う仕草を見せる様になっていたので期待も膨らんでいました。以前お客様と「いつかはプラチナのロングフィンを繁殖させたい」と夢を語っていた位で待ち望んだ光景です。


エンドリの繁殖は挑戦した事もなかったので全て手探りですが何とか産卵まではいきました。5月の時点で粘着性のバラマキ型の産卵をするのは分かっていましたが、この2日間不定期にずっと産み続けているのにはビックリしました。


人工産卵藻にも卵が多く着いていますが、エンドリが藻に産み着けたというよりもこちらで卵の粘着性を利用して人為的に取り着けました。こうしないとベアタンクなので2匹の親に卵が潰されてしまうと考えた為です。

自慢じゃありませんがエンドリの繁殖に関して全く知識がないので、その場その場で考え対応する毎日です。想像ですが上手く受精していれば数日で卵に変化が見られ、1週間以内で孵化するのかなと考えています。初めてなのでそこまで上手くいくか分かりませんが、また卵に変化が出ればブログでご紹介しますし、失敗すればへこたれて次に成功するまでエンドリのブログは書かないと思います・・・。

ではでは



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 760723総閲覧数:
  • 513351総訪問者数:
  • 48今日の訪問者数:
  • 251昨日の訪問者数:
  • 243一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数: