アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

アルビノペアリング開始

この記事は約1分4秒で読めます


アロワナのペアリング
前回のアルビノの産卵から半年が経過したので、再度ペアリングを開始致しました。

今回は今までペアリングした事のないオスを用いていますが、これもアクアリーダー産の過背金龍で年齢は10歳になります。オスなのは分かっていたのですが、今まで一度も卵を咥えた事はありません。なぜこの個体を選んだかですが、新しい組み合わせでペアリングの幅を広げる事と新しい稚魚を得る為です。これで産卵させ咥えさせる事ができれば、サイズも大きいので比較的卵を楽に咥える事が出来ると思っています。

アルビノ
当然今まで何回か成功した過背金龍でペアリングした方が成功確率は高いのですが、新たなアルビノ系列の幼魚を繁殖させたいと思っていますので、あえて難しい組み合わせを選択しました。今までのオスであれば今月中に産卵する事は可能だと思える位にアルビノの腹部が膨らんでいますので少し複雑な心境ですが、新たな系列のヘテロは今後必ず必要となってきますので挑戦することとしました。

アルビノのメスも10歳を越えていますので、この先何年何回産卵するか分かりません・・・。13~14歳位までは問題ないと思っていますが、年に2回の産卵ペースを守れても恐らく6~7回位が限界なのでは?と思っています。それが全て成功するとは考えられませんので、そろそろタイムリミットだと考えています。

まだ始まったばかりですが、暫くはこの2匹でペアリングを行なって様子を見たいと思います。また何か変化があればブログ等でご紹介致します。多くの「いいね」バナークリックありがとうございます。



PS.ブログランキングに参加しています。宜しかったら下記バナーをクリックしてください。次のブログの原動力になります。


にほんブログ村
0489557000


関連記事

  1. 2017.02.25

    ALBINO & ALBINO

Count per Day

  • 1039現在の記事:
  • 728641総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 272昨日の閲覧数:
  • 493250総訪問者数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 204昨日の訪問者数:
  • 216一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: