アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

ラフレシアでも産卵いたしました。が・・・・。

この記事は約36秒で読めます


img_1117
京都のM様の産卵のお話を聞いて「ラフレシアでもやってみるかぁ~」と2750水槽よりペアをバックヤードの1800に移動させました。

移動を終えて次に2匹を見たのは2時間後でしたが、その時はご覧の様に卵を咥えていました。
さすがに2時間で産むとは考えていませんでしたので、慌てました。この水槽には療養しているアロワナが仕切られて入っていて水温は32度、塩、グリーンFゴールドもばっちり効いています・・・。

img_1116
産んじゃったものはさすがにどうしようもなく見守る事に・・・。
幸か不幸かこの過背金、見事に顎ずれしている事で中の卵も良く見える個体で30個位は咥えてそうです。

img_1158
翌朝、オスを見てみると幸か不幸か見事に顎ずれしている事で中が空っぽなのも良く見えました(涙)。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


関連記事

Count per Day

  • 1230現在の記事:
  • 608385総閲覧数:
  • 326今日の閲覧数:
  • 659昨日の閲覧数:
  • 418764総訪問者数:
  • 215今日の訪問者数:
  • 335昨日の訪問者数:
  • 265一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: