アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • インドネシアに行ってまいりました。その3(2017/06)

    帰国の朝、知る人ぞ知る懐かしのガジャマダプラザへ朝食を食べに行きました。20年以上前、このデパートはインドネシアでも人気のショッピングモールで多くの人であふれかえっていました。10年以上アロワナをやっている方はガジャマダプラザを知っている方もいらっしゃるかもですね。クロワッサンソーセ[...]

    続きを読む
  • インドネシアに行ってまいりました。その2(2017/06)

    風邪薬と栄養剤で何とか動ける様になったので、朝早くから起きだしプールサイドで朝食。幸い曇り空で気温もあまり高くないので、選別には助かる気温です。風邪のせいで少し寒気はしますが、ここからディナミカのストック場に出発です。早くからスタッフが水替えと見やすいようにアロワナの移動を行っていて[...]

    続きを読む
  • インドネシアに行ってまいりました。(2017/06)

    マレーシア渡航&輸入でバタバタしたと思ったら、時間が無くなっちゃって急遽インドネシアに飛ぶ事になりました。この時期はイスラム教の断食、ラマダンなのでタイミングによっては様々な事が機能しなくなる為です。上記画像はカリマンタン上空のナビですが、ちょうどセンタルン湖の脇を飛んでいる所です。[...]

    続きを読む
  • バットマンスティングレイ&ダイヤモンドポルカ入荷いたしました。

    アクアリーダー産のバットマンスティングレイとダイヤモンドポルカが入荷いたしました。繁殖に用いている親魚は、数年前にアクアリーダーのジャッキーが南米まで渡航して仕入れてきた個体です。世界的にダイヤモンドが高騰して入手が困難になった時期の話ですね。今回は初めてアクアリーダーよりダイヤのバ[...]

    続きを読む
  • 東京都K様。プラチナブラックお買い上げありがとうございました。

    東京のK様にプラチナブラックアロワナをお買い上げいただき、画像を送って頂いたのでご紹介したいと思います。大き目のバケツとエアチューブを用い、丁重に水合わせを行って頂きました。慌てず、焦らず、丁重に慎重にが基本ですね。このサイズのアロワナに対しては大き目の水槽ではありますが、その分水質[...]

    続きを読む

インドネシア便無事に入荷いたしました。

この記事は約1分35秒で読めます


プラチナアリゲーターガー
シーズン最終にプラチナアリゲーターガーを入手致しました。
かなりの数の中からガノイン乱れのない個体を複数回に渡り選んでもらいましたので、かなり良い感じのプラアリです。サイズも16~18cmでベストサイズです。画像は入荷時に衣装ケースに入れていますので背中がグレーですが、ほとんどの個体が背中まで綺麗に白い極美軍団です。

プラチナアリゲーターガー
水槽に移し、少し時間が経つと画像の様に真っ白になりました。餌は冷凍エビとキビナゴなどを試しましたが、どちらも良く食べるので状態も良さそうです。かなりの量を入れていますが、サイズが可愛いのでちょっと迫力不足なのは残念です。

プラアリ
この個体は大きくならないタイプのプラアリです。
吻も短いですし、目やヒレの感じも大きくならない特徴を持ち合わせています。色は入荷した個体の殆どがこのレベルです。勿論、ガノイン乱れの無い完品です。

スポッテッドガー ショート
他にはスポッテッドガーのショートも入荷いたしました。
現地で良い感じの個体を5匹見つけましたが、最終画像選考で3匹に絞りました。今考えると似た個体が多かったので5匹全部でも良かったと後悔しています。大きくならないので、こちらは水槽サイズを気にしないで飼育できるかと思います。

エンドリロングフィン
エンドリケリーのロングフィンです。
上手く撮影できなかったのですが、各ヒレがノーマルとは比べ物にならない位に大きくモサモサしています。餌も食べ始まりましたので、このままガンガン大きくしていく予定です。今回のロングフィンですが、恐らく日本初入荷(当店調べ)だと思われます。これはヤバイ個体になりそうです。

img_9524
追加で入荷したレッドスポッテッドガーです。
在庫していた1匹は先日ご売約頂いたので、この個体のみの在庫になります。相変わらず、なんでこんな色なのかと思う位に神秘的な色です。

ざっと紹介させて頂きましたが、今回の入荷はこんな感じです。各個体、数もある程度入手していますので、ガー専門店みたいな在庫になっています。

来年からの規制を前にガーを探されている方も多いと思います。
実際には外来種の規制は来年4月まで時間があるのですが、年が明けると各輸入業者は不良在庫を避ける為に輸入量が減るでしょうから、今年が事実上のガーラストイヤーだと考えています。同時にプラアリはシーズンなので、次回このサイズ、このレベルでの輸入量は難しいと考えています。

是非是非ご検討ください。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


関連記事

  1. 2016.06.14

    ネオケラ