アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • ダトニオの波

    最近はダトニオを探されている方が多く毎日のようにお問合せを頂きます。今月号のアクアライフのダトニオ特集や、ガーの規制開始も重なっての事かと思いますが、探されている方が多いのを実感しています。そんな中いまいち波に乗り切れていないラフレシアです。*ダトニオ特殊個体のページに3個体(左上、[...]

    続きを読む
  • 更新滞ってしまっていて申し訳ございません。

    ここ最近、ブログの更新が止まってしまっておりました。申し訳ございません。おかげ様で元気ですし、バタバタと忙しく過ごしております。と言う事で苦手なカメラを取り出し、在庫しているスーパーレッドのショートを3匹撮影しショッピングカートに掲載致しました。キツイ詰まり方のショートではなくナチュラル[...]

    続きを読む
  • 6月からのアジアアロワナに関する法改正

    2018年6月からアジアアロワナに関する制度が大きく改正されます。嫌なお知らせブログなので気が重いですが、大切な事なので目を通して頂けますようにお願いいたします。まだ、自然環境研究センターより正式発表になっていないので、このブログで書く事が全て正しいかどうかも分かりませんが、少な[...]

    続きを読む
  • アルビノ無事に生還いたしました。

    ラフレシアのTwitterで何回かご報告させて頂いていたので、ご存知の方も多いかと思いますが、ペアリング中のアルビノが突然ひっくり返って自力で泳げなくなりました。ペアリング中にオスに攻撃されその際に頭をぶつけて脳震盪を起こしたと思われ、浮袋がパンパンに膨れその浮力でひっくり返ってしまいました。[...]

    続きを読む
  • ガー科の特定外来生物指定について

    出典:環境省ホームページhttps://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/attention/lepisosteidae.htmlガー科の特定外来生物指定についてガー科については、H28年に特定外来生物の指定へ向けた検討(パブリックコメント)が行[...]

    続きを読む

色彩変異のダトニオのご紹介

この記事は約56秒で読めます



ストックしている色彩変異のダトニオのお問合せが多かったので、まとめて掲載いたします。
この個体はラフレシアに初めて入荷したオレンジ色のゴールデンでパロットファイヤー並みのオレンジ色をしています。白色蛍光灯下で撮影時を行っていますので、これが水槽に入って熱帯魚用のライトで照らすとさらに濃いオレンジ色に見えます。


この個体は一番最近入荷した個体ですが、入荷後色合いが濃くなって来た為に、上記のオレンジに近い色彩になると予想しています。特に背ビレと眉間が濃く変色してきています。


こちらは明らかに白ベースのダトニオで、アロワナで言う所のスケルトン、透明鱗と同じ扱いの個体になります。


こちらも白ベースのダトニオで、徐々にバンドが消失してきています。日によって黒化したり白くなったりを繰り返していますが、最終的には白化してくるタイプです。

ご存知様にダトニオは養殖が確立されておらずワイルドしか流通していないので、特殊個体もなかなか入手が難しいのが現状です。現在保有しているこの4匹を育てながら様々なダトニオの色彩変異のパターンを勉強したいと思っています。

また成長して変化が出て参りましたら、ブログ等でご紹介したいと思います。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


関連記事