アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

小さな一歩は大きな一歩?!

この記事は約50秒で読めます



アルビノの産卵でオスが咥えなかった卵を網で掬い上げ、他の水槽で育成しているへトロとアルビノのオスに卵を投入してどうなるか実験しました。予想では餌と間違って群がって食べてしまうと思ったのですが、なんとアルビノのオスだけが寄っていって12個の卵を咥えました。


このアルビノはまだ40cmにも満たない若い個体なので12個は口の大きさから考えると限界数で、これ以上は咥える事は出来ませんでした。しかし、10分以上様子を見ましたが頑張って卵を咥え続けたのです。

今までこの個体はオスであろうという推測でしかありませんでしたが、これでオスだと確信が持てましたし、数年後にはアルビノ繁殖計画の軸になると期待しています。今回のアルビノの産卵前にこの個体でのペアリングも考えていたので、卵を上手く咥える様子を見てアルビノ同士でチャレンジするべきだったかとも反省はしています。しかし、今回の実験で少しですが前進できた事は素直に喜びたいと思いっています。

今後とも頑張ってまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


関連記事

  1. 2017.02.25

    ALBINO & ALBINO

Count per Day

  • 1147現在の記事:
  • 554825総閲覧数:
  • 174今日の閲覧数:
  • 276昨日の閲覧数:
  • 383009総訪問者数:
  • 118今日の訪問者数:
  • 227昨日の訪問者数:
  • 231一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: