アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • K様飼育のメタルF4ソードテール

    K様にメタルレッドF4のソードテールの画像を送って頂きました。現在も尾ビレが伸び続けているとの事です。餌はツメガエルを中心にオヤツにワームを与えて飼育されています。今後ソードテールがどこまで伸びるのかとても興味深いです。↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多く[...]

    続きを読む
  • RIP.Henrie

    Wajokのヘンリーさんがお亡くなりになりました・・・。ディナミカカプアス、ビンタンカルバー、サンバルジャヤサクティーなどと共にインドネシアのアロワナ養殖の基盤を作られたとても偉大な方です。ヘンリーさんとの取引は数回でしたが、僕にとっては神様みたいな方です。 [...]

    続きを読む
  • 【台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ】

    【台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ】台風19号接近に伴い、10/12(土)は臨時休業とさせて頂きます。12日はメールの返信、電話応答、発送等の業務も全てお休みとなります。お客様にはご不便をおかけ致しますが、予めご了承ください。↓ブログランキングに参加しています。[...]

    続きを読む
  • SUMO REDを撮影&掲載致しました。

    多くのお客様にお問い合わせを頂いております、SUMOを撮影しショッピングカートの方に掲載致しました。SUMOは文字通り相撲の力士の如く成長するとがっちりした体型になるユニークなアロワナです。幼魚時はそれ程大きな特徴がある訳ではありませんが、ぷっくりとした喉元が特徴的です。輸入後、水に[...]

    続きを読む
  • 少しお時間を頂いています。

    現在ヤマト運輸の送り状発行システムにトラブルが発生していて、送り状の印刷ができない状況にあります。データ保存中に落ちたり、強制ログアウトや印刷時のログアウトなどの症状が出ています。しかし全く印刷できないのではなく、昨日は1.5時間に1枚位のペースで印刷できる場合があり、1日パソコンと向き合っていまし[...]

    続きを読む

謎のインドネシアのハゼ?!

この記事は約1分7秒で読めます



インドネシアで採取された謎の魚の黄色変異種ですが、多くの方にご意見をお聞きしてこの魚の名前を調べましたが、結局未だに特定に至っておりません・・・。

動画や写真をお送りして、多くの輸入業者さん、問屋さん、熱帯魚店さん、熱帯魚書籍出版社さんにお聞きしましたが、どなたもご存知の方がいらっしゃいませんでした。当然、熱帯魚図鑑等にも記載がありませんでした。


twitterなどでもリツイートして頂き、マニアさんにもご協力頂きましたが、それでもこの魚の名前を特定する事が出来ませんでした。

背ビレの形状からもハゼに近い仲間なのかもとは思っていますが、ここまで分からないとなると日本に入った事がない種なのだと思われます。さすがに入荷があるのであればもう少し情報も得られるだろうと考えています。

インドネシアの問屋とかだと分かるのかなぁ~とは思っていますが、これ以上調べるのには少し時間がかかりそうです。

「よく分からないけど、黄色くて可愛いなぁ~」って軽い気持ちで入手しましたが、ここまで名前を特定できないとは思いませんでした・・・。ちょっと心も折れてしまい、こうなったら「インドネシアの謎のハゼSP」って名前でいいやぁ~って気持ちになっております。


入荷にはもう少しお時間を頂くと思いますが、ご来店頂いた際は是非「インドネシアの謎のハゼSP」を見てあげてください。

こんなオチでいいのかなぁ~

ではでは

追記:この魚はホシマダラハゼである事が判明いたしました。ありがとうございました。

 

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


関連記事

RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 967現在の記事:
  • 814531総閲覧数:
  • 546678総訪問者数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 196昨日の訪問者数:
  • 211一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: