アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • 9匹のアルビノ&ヘテロで目指せ25%

    2018年の目標はこの個体達での繁殖です。この水槽にはヘテロが7匹、アルビノ2匹の計9匹が入っていて、オスメスの判別もだいたい終わったのでペアリングさせて相性を見ています。現時点ではどの組み合わせでになるか分かりませんが、どの組み合わせでも成功すればアルビノの出現率が25%、50%、100%[...]

    続きを読む
  • プラチナエンドリケリーが入荷いたしました。

    プラチナのエンドリケリーが入荷いたしました。今回は3匹のみの入荷でしたが、顔も綺麗でなかなか美人揃いです。入荷時は12cmちょっとしかサイズがなかったのですが、メダカを食べるだけ与えてやっと15cmサイズまで育ったのでショッピングカートに掲載致しました。現在は小さめの小赤を与えていますので、[...]

    続きを読む
  • 佐野さんが遊びに来てくれました。

    大阪よりトロピカルフィッシュ佐野さんが遊びに来てくれました。入荷したディナミカのアロワナを選別して頂き、関西、関東の情報交換や海外の現状などを話し合いました。話し合ったってほどじゃないかぁ~w一通り選別を終えると舞浜でジミーと待ち合わせをしました。今回ジミーは大阪には行ったの[...]

    続きを読む
  • ジミー来日

    PT.DINAMIKA KAPUASのジミーがご家族で来日いたしました。今回はジミー、奥様、子供たち、奥様のお母さんと叔母さんの6人での来日で、子供たちの希望もあり群馬県の水上高原スキーリゾートに行ってまいりました。東京から3時間ちょっとで、本格的なスキーコースの他に子供たちが遊[...]

    続きを読む
  • SUMO(横綱級)入荷いたしました。

    久々に相撲タイプを少数輸入致しました。好みが分かれるところだと思いますが、丸々太るタイプで体高が出てフットボールみたいな形になるユニークなアロワナです。このタイプは真っ赤になる事は少ないと思われますが、見ていて愛嬌がある面白いアロワナです。エラブタが横に膨らんでいて、背中も特徴が[...]

    続きを読む

謎のインドネシアのハゼ?!

この記事は約1分7秒で読めます



インドネシアで採取された謎の魚の黄色変異種ですが、多くの方にご意見をお聞きしてこの魚の名前を調べましたが、結局未だに特定に至っておりません・・・。

動画や写真をお送りして、多くの輸入業者さん、問屋さん、熱帯魚店さん、熱帯魚書籍出版社さんにお聞きしましたが、どなたもご存知の方がいらっしゃいませんでした。当然、熱帯魚図鑑等にも記載がありませんでした。


twitterなどでもリツイートして頂き、マニアさんにもご協力頂きましたが、それでもこの魚の名前を特定する事が出来ませんでした。

背ビレの形状からもハゼに近い仲間なのかもとは思っていますが、ここまで分からないとなると日本に入った事がない種なのだと思われます。さすがに入荷があるのであればもう少し情報も得られるだろうと考えています。

インドネシアの問屋とかだと分かるのかなぁ~とは思っていますが、これ以上調べるのには少し時間がかかりそうです。

「よく分からないけど、黄色くて可愛いなぁ~」って軽い気持ちで入手しましたが、ここまで名前を特定できないとは思いませんでした・・・。ちょっと心も折れてしまい、こうなったら「インドネシアの謎のハゼSP」って名前でいいやぁ~って気持ちになっております。


入荷にはもう少しお時間を頂くと思いますが、ご来店頂いた際は是非「インドネシアの謎のハゼSP」を見てあげてください。

こんなオチでいいのかなぁ~

ではでは

追記:この魚はホシマダラハゼである事が判明いたしました。ありがとうございました。

 

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


関連記事