アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

今日で震災から7年。新型のサーモとヒーター

この記事は約1分5秒で読めます


東日本大震災から今日で7年となりました。

復興、仮設住宅、原発、帰宅困難地域など様々な問題を残しつつも7年の時間が過ぎたのですね。あの震災の時、僕は営業中でラフレシアにいましたが、今でもあの揺れの恐怖は忘れません。ここ埼玉でもあの揺れだったので、東北の揺れはどれだけ怖かったことでしょうか・・・。海のない埼玉ですが、あの津波の映像は恐ろしいものでした。日本は地震大国ですが、強大な力を持つ自然の前では備える事しかできないのも事実ですね・・・。


皆様はこの画像をご覧になった事がありますか?
これは経済産業省が熱帯魚用ヒーターに発火防止加工を義務づけたもので、各メーカーから発売されているヒーターに表示されているマークです。ヒーターが空焚きになっても400度以下にする事、ヒーターカバーが溶けヒーターが露出しない事、カバーの材質などの様々な基準をクリアした商品についています。最近は空焚き自動復帰機能もなくなりました。


プロテククトPROヒーターのパッケージの右下にも付いています。


こちらは先日発売された新型のサーモ「シーパレックスV-1000」ですが、水温異常とセンサー異常の警報機能を備えています。

震災はいつ来るか分かりませんが、空焚き防止機能付きのヒーターやセンサー付きのサーモでより安全に水槽の保温をして頂ければと思います。

東日本大震災で被災された方々にあらためてお見舞い申し上げると共に、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


関連記事

Count per Day

  • 830現在の記事:
  • 596600総閲覧数:
  • 76今日の閲覧数:
  • 488昨日の閲覧数:
  • 412407総訪問者数:
  • 67今日の訪問者数:
  • 304昨日の訪問者数:
  • 459一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: