アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

M様からメッセージ

この記事は約2分32秒で読めます



いつも鹿児島のM様からFAXで餌のご注文を頂くのですが、その際にメッセージを添えて頂きました。
凄く嬉しくかったのと同時に深いなぁ~と思い、今回のブログにさせて頂きました。

注:長文なので大変ですが、是非頑張って読んでください。

いつも楽しいブログってどんなのなんだろうって思いながらブログを書いていましたし、書いています。
僕の仕事はアロワナやそれに付随する餌や器具、水槽を売る事ですが、それはこのアジアアロワナワールドと題したブログの中心にあるべきではないと考えています。ここを訪れてブログを読んで頂いている方にアロワナや物を売る事に特化したブログは良くないと考えているんです。今は基本一人で店をやっているので、なかなかホームページの更新が行えておらず理想とは離れてしまっていますが、売り売りブログだとあまりブログの意味がないと思っているんです。

入荷しました。売れました。ってブログを読んで楽しいか楽しくないかって考えたらあまり面白くはありませんし、読んでいる方のためになるかならないかと言えばならないのかなぁ~と思うんです。勿論、アロワナの購入を検討されている方からすれば、個体紹介や販売情報はとても有意義な情報だと思いますし、商売だけを考えたらそれは大切な事だと思います。

しかし、10人がこのブログをご覧になったとして、アロワナを探されている方の割合から言えば1~2人以下だと思うんです。だから出来るだけ販売すると言う事とは違う角度でアロワナやラフレシアの事を書く様にと心がけているんです。M様のメッセージにもある様に今はアロワナに特化した書籍もアロワナライブだけになってしまいました。近くにアロワナ屋どころか熱帯魚屋もないって方も多いと思います。その方たちにアロワナに関する情報などを伝えていく事が最も素晴らしい事なんだろうと考えているんです。それでアロワナ飼育が楽しい!とか、なるほど!とか思って頂ける事が一番なのだと信じています。

僕は基本的には営業のお電話やメールを一切しません。店頭での接客も必要以上にお客様に張り付いたりもしません。勿論、お声がけ頂ければご質問にも出来る限りお答えします。僕がお客様だったら高額なアロワナを選ぶ際には静かに真剣に選びたいからです。だから僕の接客もそれをあまり邪魔する様な接客スタイルではないんです。これどうですか?これいかがですか?って迫られたら僕ならアロワナを選べなくなってしまうからです。

アロワナは熱帯魚の中でも長寿です。押し売りスタイルで購入して頂いたとしてもそれはお客様にとってベストなアロワナなのか?には疑問に思うからです。僕は過度な値引きもしません。大きく値段を下げるアロワナなら最初からその下げたプライスをつけておけばいいからです。勿論、在庫の入れ替え時などには多少の値引きをする事もございますが、基本的には値札のプライスでの販売です。お客様の顔色、反応、お財布具合などに合わせてってスタイルはアロワナの価値と価格を根底から覆してしまう事だと思うんです。

良い個体を店頭に並べる。個体に合った価格をつける。この2つだけで店内のアロワナの回転率は上がると思っています。回転率が上がればまた新しいアロワナを見にお客様にご来店して頂ける。それは安売りでもなく、過度な利益と値引きでの販売でもなく、ごくごく普通の販売方法だと思っています。

ブログもそうでアロワナ飼育の楽しさや情報などをいかに全国の方に伝えるかが最重要だと思うんです。僕のブログを読んでからアロワナ飼育を始めた方も多くいらっしゃると思いますし、飼育&購入されてからこのブログを知った方も多いと思います。

アロワナ飼育をされている全ての方にアクセスされるブログである様に今後とも頑張ってまいりますので、今後ともラフレシアのブログ「アジアアロワナワールド」を是非よろしくお願いいたします。

ラフレシア 福井



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


関連記事

  1. アジアアロワナ産卵
  2. 2015.06.30

    お客様紹介

Count per Day

  • 1263現在の記事:
  • 596117総閲覧数:
  • 81今日の閲覧数:
  • 429昨日の閲覧数:
  • 412075総訪問者数:
  • 39今日の訪問者数:
  • 321昨日の訪問者数:
  • 543一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: