アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

6月からのアジアアロワナに関する法改正

この記事は約1分48秒で読めます



2018年6月からアジアアロワナに関する制度が大きく改正されます。

嫌なお知らせブログなので気が重いですが、大切な事なので目を通して頂けますようにお願いいたします。

まだ、自然環境研究センターより正式発表になっていないので、このブログで書く事が全て正しいかどうかも分かりませんが、少なくともアジアアロワナを飼育、購入、販売する方全てに関わる大きな法改正となりそうです。大きな点は下記の2つです。

1.登録申請費用が3200円から5000円に値上げ
これは登録票の申請にかかる際の値上げです。この価格は販売価格に大きく関わってきます。今後グリーンやバンジャールレッド、紅尾金龍の販売価格に関係してくると同時に輸入量にも大きく変化が出てくる可能性があります。例えばグリーンアロワナは現在全国的に15,000~20,000円前後で販売されていると思いますが、この価格がショップや輸入業者には重くなると思われます。仮に販売価格が20,000円だとすると、この内の5000円が登録票の価格となります。残りの15000円で原価、管理費、利益と見た時に採算が合わないと思いますので、値上げか逆に輸入量が大きく減ると予想できます。

2.登録の有効期限が5年に改正
6月から新しく輸入された個体だけではなく、現在日本国内にいるアジアアロワナの登録票に5年の有効期限が設定されます。これはショップにいる個体、皆様の飼育している個体全てが該当します。ですから規制が始まれば期限内にアジアアロワナの申請の準備をして頂く必要が出て参ります。輸入日より5年ですので、先月輸入された個体と3年前、5年前の個体では少し期限の設定が違います。有効期限の更新には更新費用も発生します。金額は正式発表前なのですが4600円だと思われます。申請方法や書式などはまだ決まっていませんが、正式な発表があれば出来るだけ早くブログ等に掲載したいと思います。

以上2点が制度改正の大きなポイントですが、あくまでも正式発表がなされていませんので、ここに記載した事全てが正しいかどうかは分かりません。いずれにせよ、ここに書いた事に近い形で規制になる事は間違いないと思いますので、たまにブログ等をチェックしてみて下さい。

PS.ガーの規制が始まったと思ったら、今度はアジアアロワナ等も規制対象になり、胃薬と頭痛薬を同時に飲む羽目になりました。しかも6月からだと時間もあまりありません。行政、業者間でも出来るだけ、情報や意見の交換を行っていますので、出来るだけ早い段階でお知らせ出来るようにいたします。大切なお知らせでもありますので、多くの方に知って頂きたいのでリツーイト等して頂けるとありがたいです。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


関連記事

Count per Day

  • 5355現在の記事:
  • 608389総閲覧数:
  • 330今日の閲覧数:
  • 659昨日の閲覧数:
  • 418766総訪問者数:
  • 217今日の訪問者数:
  • 335昨日の訪問者数:
  • 265一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数: