アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

インドネシアに行ってまいりました。その2

この記事は約1分47秒で読めます



翌朝、ジミーとスタバでモーニング。翌日の画像や動画、メモで大体の選別のイメージは出来上がっています。軽く世間話をしながらストック場へと向かいます。


まずは予定していたリアルバンドですが、残念ながら希望サイズに達していないので今回は見送りました。値段や質がどうこうといった事ではなく、純粋にサイズ不足です。このサイズだと後々イトメや赤虫など日本サイドで餌で手間がかかる為です。出来ればメダカ、最低でも赤ヒレが食べれるサイズじゃないと落とす可能性が高い為です。期待して頂いたお客様には申し訳ありませんが、日本で育てるよりインドネシアで育てた方が早いので、もう少しこちらで育成する事を選びました。


この個体はメタルレッドの珍個体です。数カ月前からキープしてもらっていた個体で、今回初めて実物を見ました。尾ビレの2ヵ所が伸びていて、背ビレにも若干同じ様な感じの部分があります。今後これがどの様になるか分かりませんし、もう少し成長を待った方が良いと思ったのですが、さすがに見たら我慢できなくなりました。金額的には全然納得していませんが年末ですし自分へのクリスマスプレゼントのつもりでリストに加えました。


こちらはデブ系や豚系と愛称で呼ばれる事の多いSUMOです。ラフレシアではインドネシアでの呼び名のSUMOの名称で取り扱っています。出来るだけリーズナブルな価格設定に出来るようにディナミカカプアスに協力を頂き頑張っています。アクリル製の証明書付きです。


顔が綺麗でヒレも大きな個体。サイズもあるし良い感じのハイボディー。背中の盛り上がりの頂点が後方にあると後々背中がへの字に湾曲したりする個体がいますが、こいつはそんなタイプじゃなくベストな盛り上がりを見せてくれると思います。上手く伝えられないですが、盛り上がりは前にある方が後々カッコよくなります。


ハイボディータイプのショートです。ディナミカと系列ファームの協力で入手しました。コロコロしていて可愛い個体です。ここからさらに餌をガンガン与えてあげればかなり良いかと思います。


今回一番交渉で難航したMETALREDです。レベル的には申し分ないのですが、結局渡航中は折り合いがつかず、交渉が帰国後までずれ込みました。


こんな感じで色々と選別してきましたが、ここに掲載したのはほんの一部です。あんまりの掲載しちゃうとご来店頂いた時にサプライズが無くなっちゃうってのもありますしね。今回、年末、クリスマス、年始に相応しい選別にしていますので、現在のラフレシアの在庫と合わせるとかなり面白いラインナップになるのではないかと思います。

お楽しみに!

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


関連記事

Count per Day

  • 1147現在の記事:
  • 728646総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:
  • 272昨日の閲覧数:
  • 493255総訪問者数:
  • 34今日の訪問者数:
  • 204昨日の訪問者数:
  • 216一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: