アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • ダイヤモンドポルカ入荷いたしました。

    ダイヤモンドポルカドットが2ペア入荷いたしました。国産なので状態も良いですし、質の割には価格もお安く販売できる予定です。まだ入荷したばかりなので、餌は冷凍エビのみですが徐々にキャットを食べる様に慣らしてまいります。明日以降にショッピングカートに掲載いたしますので、是非ご検[...]

    続きを読む
  • 書籍・・・。

    この数年多くの熱帯魚書籍が廃刊になってしまいました・・・。お客様からも「何かアロワナの本出ますか?」と良くお問合せを頂きます。現在はアロワニアや楽しい熱帯魚が廃刊、フィッシュマガジンとプラタパッド、海外ではインドドラゴンが休刊になっていしまっています。これだけネット社会ですから、紙媒体が[...]

    続きを読む
  • プラチナアリゲーターガー入荷いたしました。

    ご紹介が遅れておりましたが、インドネシアよりプラチナアリゲーターガーが入荷いたしました。ブリーディングシーズンが終わってしまっていますので、全盛期よりも数が少ないですが今回入荷したプラアリは全てガノイン乱れの無い完品ばかりです。ガノイン乱れのある個体であれば比較的入手は楽なのです[...]

    続きを読む
  • 今シーズン10匹目のプラチナブラック入荷いたしました。

    今季10匹目のプラチナブラックを入手いたしました。今年はもうだめかと思っていましたが、何とかなりました。残念ながらヨークサック付きで約5cmと極小サイズですが、状態も良く餌も捕食しましたので一安心です。この個体と比べると、前に入荷した他のストックしている個体は随分大きくなったんだなぁ~と[...]

    続きを読む
  • プラブラ発送

    九州にプラチナブラック発送致しました。

    九州のY様にプラチナブラックを発送致しました。入荷時より、毎日欠かさず冷凍赤虫を与え続け、今では赤ヒレもきちんと食べれる様になってきておりました。同時に色もかなり白く抜けてきていましたので、Y様にもきっと喜んで頂ける事と思います。国内に流通しているアロワナと名が付く熱帯魚の中で、最も[...]

    続きを読む

アーカイブページ

寄生虫にご注意下さい。


IMG_2479
バケツに入っているこの生き物ご存知ですか?
長さは約30cmでウネウネと水中で身体をくねらせています。

あまり見た事がある人が多いとは思えませんが、名前は「ハリガネムシ」と言います。
虫と言う名前がついていますが、立派な寄生虫です。

8464846atour
実はこのハリガネムシはカマキリのお腹にに寄生しています。

この季節はセミやカマキリなどを採取してアロワナに与えている方も多いと思いますが、この様な寄生虫の問題もある事から正直カマキリはお勧め出来ません・・・。

実際、過去にお客様宅で死亡したアロワナのお腹から大量のハリガネムシが出てきた事があり、それはそれはかなりグロい光景でした。
そのアロワナの死亡原因がハリガネムシなのかは分かりませんが、最大1mにまで成長すると言われていますのでそんなのがアロワナのお腹の中にいると思うとちょっとぞっとします。

あくまで天然採取のカマキリは自己責任で与える方が宜しいかと思います。

ん~マジ怖い。

PS.9月6日(日)は臨時休業となります。


プラチナブラック


IMG_1550
プラチナブラック入荷致しました。
シーズン最後なので、かなりギリギリの入荷だったと思います。

IMG_1498
この個体の為に赤ヒレも500匹仕入れましたので、ドンドン大きくなってくれることでしょう。

IMG_1503
全体的に白抜けしていますので、真っ白な綺麗な個体になると思います。

SOLD OUT


メガ恐竜展2015


45465468
アロワナには全然関係ありませんが、休みの日に幕張メッセで開催されているメガ恐竜展2015に行ってまいりました。

IMG_2146
会場には多くの恐竜の骨格などが展示されていて、太古の生き物達を感じる事が出来ます。

IMG_2075
有名どころではトリケラトプス。
サイズ的には象よりも二周り大きい感じでしょうか・・・。

IMG_2139
やっぱり恐竜と言えばティラノサウルス。
ジュラシックパークなどの映画などでも主役的扱いです。

IMG_2104
背中のヒレが印象的なステゴザウルス。
背中のヒレは温度調整を行う為のもので、ただの飾りではないらしいです。

ラフレシア
ちょっと嬉しかったのはラフレシアの実物大復元模型。
インドネシアに生息しますが、咲いている期間が短いのでインドネシア人でも見た事がない方が多い世界最大の花です。

IMG_2084
いつか機会があれば実物を見てみたいですが、簡単そうではないですね。

IMG_2092
ダンクレオステウスの頭骨。
これは何ともカッコいい!体長6~10mで泳ぐ姿を想像すると痺れちゃいますね。

IMG_2094
現代のワニとは少し形状が違いますが、基本的には大きくは変わっていないみたいですね。

IMG_2095
体長10mにもなるデイノスクスの頭骨。
写真じゃ伝わりませんが、とにかく頭部が大きい史上最大のワニです。

こんな生き物達が今もどこかでひっそり生きているんじゃないかなぁ~なんて考えて幕張をあとにしました。

是非機会があれば是非「メガ恐竜展2015」に遊びに行かれてはいかがですか?!


沖縄マンゴーありがとうございます。


沖縄マンゴー
沖縄のお客様よりマンゴーとドラゴンフルーツを送って頂きました。
関東ではあまり見かけませんが、沖縄のマンゴーは甘みも香りもよくてムチャクチャ美味しいです。

ドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツもさっぱりしていて美味しく頂きました。

今まで一回しか沖縄に行った事がありませんが、また機会があれば遊びに行きたいと思います。

ありがとうございます。ご馳走様でした。


プラチナブラック無事に来るか?!


ワイルドブラックアロワナ

ワイルドブラックアロワナ

そろそろ今年もブラックアロワナのシーズンが終わります。

基本的にはラフレシアではブラックアロワナの取り扱いを行なっておりませんが、毎年プラチナブラックだけは別です。近年では中国等がプラチナブラックの入手に力を入れており、さらに入手が困難になり価格の高騰が続いています。特に今年は「外れ年」とも言われており、プラチナのオファーが少ないです。

価格交渉で値切れば他に売られてしまいますし、高く買えばそれ以降下がらなくなってしまいます・・・。ここ数年、完全な売手市場になっているのです・・・。買わないか、高値でも仕入れるのか?の2択しかないのが現状です。しかも、シーズンも終わりなので最終決断時期になっていました。

そんな中やっと良い感じの1匹にめぐり合いました。

プラチナブラック

上の画像は現地で採取された時のプラチナブラックの稚魚です。

画像で推測するに恐らく約6cm。真っ白になるAグレードの稚魚です。

この個体を逃すと恐らく今年はもう入手は難しいと判断し、希望金額よりかなり高いですがそれでも1匹は欲しいと思いオーダー致しました。

採取時の画像ですので、店頭に並ぶ頃にはもう少し大きくなってくれている事を祈っています。

赤虫しか食べないのか、アカヒレを食べれるのかで飼育難易度、成長スピードが大きく変わるからです。

到着が待ち遠しいですが、もう少し時間を稼いで少しでも大きくなるのを待ちたいと考えています。

何も問題がなければ7月末~8月上旬には到着し皆様にご覧になって頂けるかと思います。

入荷次第、またHPでご紹介させて頂きます。


2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/