アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • アリゲーターガー(ショート)掲載いたしました。

    アリゲーターガーのショート2匹をショッピングカートに掲載いたしました。厳つい顔で人気のあるアリゲーターガーですが、通常の個体よりも大きくなりませんし丸々させると可愛い個体です。在庫入れ替えの為の特価価格です。掲載ページはこちらから↓ブログランキ[...]

    続きを読む
  • アロワナライブは8月末発売です。

    アロワナライブVOL.5ですが、現在の所8月末に発売になる予定です。ラフレシアのでは上記5ページの繁殖記事を担当させて頂きましたので、是非読んでみて下さい。今までにどこにも公開した事のない写真なども掲載しましたし、読み方によっては意味の深い記事であると思っています。今までアロワナライ[...]

    続きを読む
  • 群馬県T様のアルビノ過背金龍

    群馬のT様よりアルビノ過背金龍の画像を送って頂きました。頂いたコメントと共にご紹介したいと思います。アルビノ過背金龍を購入時25㎝程度でしたが、約40㎝に成長しました。6列目も順調に光沢が出てきています。現在はカエルの他に人工飼料(レッドバルとボトムズ)にも餌付いているので栄養面はバ[...]

    続きを読む
  • ダトニオ・ショート

    ダトニオのショート個体を撮影しショッピングカートに掲載いたしました。NO.1  ¥68,000-プラスワンのショートですが、自然な感じで短くなっています。尻ビレの形状に特徴がありノーマルとの大きな違いでもあります。背ビレをピンと立てた時に高さがあるのでカッコいいです。[...]

    続きを読む
  • 小さな一歩は大きな一歩?!

    アルビノの産卵でオスが咥えなかった卵を網で掬い上げ、他の水槽で育成しているへトロとアルビノのオスに卵を投入してどうなるか実験しました。予想では餌と間違って群がって食べてしまうと思ったのですが、なんとアルビノのオスだけが寄っていって12個の卵を咥えました。このアルビノはまだ40cmにも[...]

    続きを読む

アーカイブページ

アルビノへテロ途中経過(2016/01/11)


アルビノ・へテロアロワナ
ヨークサックも小さくなり、身体も大きくなってきたので全ての個体が泳ぎだす事が出来ました。

最後まで泳げなかった個体の眼球が底面に擦ってしまっていた為に少し白く白濁していますが、1週間位で完治できるかと思っています。それ以外特に大きな問題はありませんし、赤虫、アカヒレも少しずつ食べていますのでこのままヨークサックの吸収を待てばOKです。

ちなみに登録票の申請を行なう予定で準備を進めていますが、ラフレシアからの移動や販売を行なわないのであれば登録票が無くても問題ありません。しかし、ここからF2を繁殖させアルビノをだすのが最終目標なので国内繁殖の登録票は申請する必要があります。登録票が無い個体から登録票を作る事が出来ないって事です。

この個体達からの繁殖だと3年はかかりますが、数が居れば居るだけ繁殖には有利になりますので、しっかり健康に育てていきたいと思っています。ヘテロを販売するかどうかは現在検討中ですが、挑戦したいって方がいらっしゃればご連絡下さい。


関東建鉄に行ってきました。


485arowana
1月8日に臨時休業させて頂き、ジミーと関東建鉄株式会社の渡辺氏とお会いしてきました。
ジミーとはディズニーランドで待ち合わせをしたので、舞浜からちょうど50分位で到着です。

IMG_6383
水槽工場の一角にはアジアアロワナを中心にガーなどの大型魚が飼育されています。
昔から渡辺氏はデカイ魚が好きなので、ガンガン餌あげてガンガン水換えるタイプで丸々太った魚達が泳いでいます。

IMG_6352
新しくストックルームを建設していて120cmの水槽が40本設置される予定との事です。
外周にはアクリル板を使用している辺りが渡辺さんらしいです(笑)。

IMG_6354
こちらのコンクリプールにはプラチナアリゲーターを投入予定との事。

IMG_6356
渡辺さんが英語でジミーに色々と説明されていました。渡辺さんとは20年近くのお付き合いですが、初めて英語聞きました。
今後色々な設備を建設予定との事で、春にもう少し大掛かりに改修を行い来て頂いた方に楽しんで頂ける施設に出来る様に急ピッチで作業を進められていました。

一方ジミーですが、新宿、渋谷、銀座、御殿場、富士山、九十九里、お台場、六本木、ディズニーランド、浅草とかなりハードスケジュールで日本を満喫しております。帰国日もまだ決めていないそうで、「ん~スキーも行こうかなぁ~」となんともマイペースで日本の正月を楽しんでいます。

とりあえず、こんな感じの臨時休業でした。

ではでは


ディナミカカプアス、ジミー来日


IMG_6291
ディナミカカプアスよりジミーが来日致しました。
注:寒空にTシャツなのは気にしないで下さい。

毎年数回来ていますので、電車であちこち自由に移動できる様になってきております。ジミー曰く「日本の電車は分かりやすくて簡単」との事です。
まだ帰国日は決まっていないのですが、一日は大阪に行くらしいです。初新幹線ですが、東京の地下鉄を乗り回せるようになっていますので、多分簡単に行って帰って来れると思います。

65498498
今回は奥様、子供2人、奥様のお母様、叔母さんと6人と大人数での来日なので賑やかです。ディナミカカプアスとは家族ぐるみの付き合いですが、ただ売って買っての付き合いだけじゃないのって、とても大切な事だと考えています。勿論アクアリーダーも同じで、お互いにお互いの事を考えながら付き合っていますし、これからもそれは変わらないと思います。

PS.01/08はジミーと関東建鉄さんに行く予定なので、大変申し訳ございませんがラフレシア臨時休業とさせて頂きます。


入荷個体紹介


年末にバタバタとアロワナ以外の魚も輸入いたしましたので、簡単にご紹介したいと思います。どの個体も年末年始で日本の水にも慣れ、餌も良く食べて体調バッチリです。
順次ショッッピングカートやホームページに掲載してまいります。

プラチナシルバーアロワナ
プラチナシルバーアロワナ
まだ15cmと小さいながらも腹部やエラ等が白く染まってきています。これから成長に伴い、さらに白さが増してくると思います。そろそろプラチナブラックのシーズンですので、そちらも入手出来たらご紹介致します。
SOLD OUT

プラチナエンドリケリー
プラチナエンドリケリー
最近では比較的流通量も価格も安定してきた白変のエンドリです。8~14cmの個体を11匹在庫しています。日本の水にも慣れ、餌も良く食べていますので近日中にショッピングカートに掲載致します。
プラチナエンドリはこちらのページに掲載中です。

プラチナノーザン
プラチナノーザン
まだ小さいですが、一枚一枚綺麗な鱗をしています。餌はメダカを与えていますが、比較的成長は遅めですので90cm水槽でもある程度の期間飼育可能かと思います。体長約12cm

プラチナアリゲーターガー
プラチナアリゲーターガー
成長した時の迫力&美しさは素晴らしいの一言です。とても丈夫な魚ですし、比較的何でも良く食べますので飼育は楽かと思います。今回は13~45cmの10個体を輸入いたしました。

アリゲーターガー
アリゲーターガー
ごくごく普通のアリゲーターガーです。50cm以上ありますので、大きなアロワナの成魚とも混泳可能です。下取りとかじゃなく、この個体も輸入いたしました(笑)。

IMG_2923ダトニオ黄色変異種
身体全体が鮮やかな黄色で鼻先から背ビレが濃いオレンジ色をしています。今まで白は見た事がありましたが、黄色は始めて見ました。成長に伴い、白くなってくる可能性もありますが現在の所不明です。また変化が出ればご紹介したいと思います。

NOT FOR SALE

今年も頑張ってまいりますので、よろしくお願い致します。


アルビノへテロ途中経過(2016/01/05)


arowana65435687
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

本日から2016年の営業ですが、ジミーの来日が決まりましたので営業時間の変更や臨時休業があるかと思います。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご来店前にお電話かホームページのトップページでご確認頂ければ助かります。

さて、アルビノの産卵から40日が経過いたしました。
ここまで来れば輸入する最小サイズに卵がおまけでついてる感じですので、飼育に大きな問題はありません。今後問題が発生するとすればヨークサックが吸収され、お腹が閉じる時だと思われますが対処法は分かっていますし、ここでミスした事もありませんので大丈夫だと思います。
登録票の申請も特に問題なく受理されると思いますので、中旬までには登録票も交付されると思います。

このサイズまでくると徐々に泳ごうとする個体もではじまります。まだ身体が小さく卵が重い為に泳ぎ続ける事は出来ませんが、来週には全ての個体が泳げる様になると予想しています。

PS.1月は何かと変則的な営業になると思いますが、本年もラフレシアをよろしくお願い致します。