アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

アーカイブページ

プラチナエンドリ掲載致しました。


プラチナエンドリ軍団
ショッピングカートにプラチナエンドリケリーを掲載致しました。今回掲載した個体が在庫全てです。

なかなか大きくて良い個体が見つからなかった為に今回は少し小さめですが、ラフレシアで毎日餌を食べるだけ与えて細かく水を換え、少しでも大きく出来る様に頑張っています。

餌は冷凍赤虫、メダカ、キャットを与えていますが、キャットに慣れるまではもう少し時間がかかりそうです・・・。プラチナのエンドリは比較的丈夫で飼育もし易いですし、アロワナとの混泳も可能なのでこの機会に是非ご検討下さい。

よろしくお願い致します。

今回掲載したプラチナエンドリケリーはこちら

PS.ブログランキングに参加しています。宜しかったら下記バナーをクリックしてください。次のブログの原動力になります。


にほんブログ村
0489557000


アルビノ過背金龍ペアリングから2週間が経ちました。


アルビノペアリング
アルビノの過背金龍×過背金龍のペアリングから2週間が経ちました。

現在の所大きな変化はありませんが、ここ数日メスであるアルビノから擦り寄ったりしています。前回使用したオスであれば、慣れているのでもう少し扱い易いのですが、今回のオスはペアリング自体始めてなので少し難航しています。

「なぜ複数回成功しているオスでペアリングしないのか?」とお客様数名に聞かれた事があります。

確かにその方が難易度も下がり、成功確率は上がると思います。しかし、新しいオスでのペアリングは長い目で見れば必須となってきますし、新しいヘテロを得るにも違う血が必要だと考えました。同時にこのオスはアルビノと同腹の個体の為にヘテロの可能性を秘めています。アルビノ同様、輸入から10年間ラフレシアで飼い込んだ個体で、この組み合わせもそろそろ良いかなぁ~って考えもありました。

アルビノアロワナ
現在アルビノのお腹はそれなりに大きいので、卵を40個近く持っていると考えています。この組み合わせだとこのまま産まないパターンも考えられますが、出来る限りギリギリまでペアリングを続けて様子を見たいと思っています。

アジアアロワナの繁殖は面白いもので、組み合わせによって多少繁殖方法が変わってきます。それが正しいのかどうかは分かりませんが、現状上手く言っている事が多いので間違ってもいないと思っています。自然界や養殖池などでは個体任せの繁殖ですが、水槽内ではなかなかそうもいきません。

今後このアルビノの産卵数も減少してくるでしょうから、何とか今回の2匹で成功させたいと考えています。特に大きな変化が無いのですが、記録も兼ねて今回のブログでご紹介させていただきました。



PS.多くの「いいね」、バナークリックありがとうございます。次回ブログ更新の原動力となっておりますので、是非いいね&クリックお願い致します。

にほんブログ村
アジアアロワナ販売専門店ラフレシア


オーストラリア肺魚、ネオケラ入荷致しました。


オーストラリア肺魚
昨日ブログを書いてから多くのお問い合わせを頂きました。ありがとうございます。
しかし、昨夜ブログのサーバーがダウンしてしまい、閲覧できない状態になっておりました。大変申し訳ございませんでした。

ネオケラ2個体の画像を撮影致しました。

ネオケラ
全長約36cm チップナンバー982000190725508

ネオケラ
全長約37cm チップナンバー982000190373528

状態もよくキャットをバクバク食べています。
残念ながら2個体共にヒレ等に欠損はございますが、今後の再生である程度は改善してくると考えています。ここ数年オーストラリアからの入荷が止まってしまっていましたので、入手できただけでもラッキーかとも思っています。

皆さんご存知の様に、オーストラリアは生き物の保護に力を入れていますので、次回入荷は未定で今後どの様になるか全く分かりません・・・。

今回掲載した個体等はラフレシアで展示販売しておりますので、是非ご来店頂きご覧頂けたらと思います。

よろしくお願い致します。



PS.多くの「いいね」、バナークリックありがとうございます。次回ブログ更新の原動力となっておりますので、是非いいね&クリックお願い致します。

にほんブログ村
0489557000


ネオケラ


ネオケラ
最近国内流通がめっきり減っていたオーストラリア肺魚「ネオケラ」が入荷致しました。

ラフレシアでは10年前に4回オーストラリアから約100匹以上輸入していましたが、それからは入手が困難になっていました。残念ながらヒレ欠けがありますが、少し様子を見ながら管理していきたいと思います。サイズは35~40cmで比較的大きめです。

ネオケラのサイテスです。
オーストラリア政府のネオケラサイテスです。
なかなかお国の事情が複雑そうで、今後もネオケラがどの様になるか分かりません。マニアさんもネオケラをお探しの方も多いのでは?と思います。是非この機会にご検討下さい。

よろしくお願い致します。


PS.ブログランキングに参加しています。宜しかったら下記バナーをクリックしてください。次のブログの原動力になります。


にほんブログ村
0489557000


インドネシア便入荷個体紹介 その5


メタルレッド
17cmサイズのメタルレッド(第160-003065~)
鱗の金属光沢も良い感じで、ヒレのバランスもバッチリです。餌抜きされてきていますので、現在餌を多めに与えて体型を整えています。

プラチナデルヘッジー
ラフレシアでは初入荷のプラチナデルヘッジー
プラチナエンドリ軍団と同じ水槽に入っているので、いつもあれ?!どこ行った?となっちゃいます。近日中に単独飼育に切り替える予定です。水槽の奥から出てこなかったので、ピンボケになっちゃいました・・・。

アルビノシルバー
今回は14~15cmサイズを輸入いたしましたが、25匹しか入手出来ませんでした・・・。サイズがしっかりしていますので、小赤を食べる事が出来ます。お待ち頂いていたお客様も多いので近日中に完売になると思われます。

徐々に個体を撮影し、HPの方に掲載してまいります。

よろしくお願い致します。

PS.ブログランキングに参加しています。宜しかったら下記バナーをクリックしてください。次のブログの原動力になります。


にほんブログ村
0489557000


Count per Day

  • 596610総閲覧数:
  • 86今日の閲覧数:
  • 488昨日の閲覧数:
  • 412411総訪問者数:
  • 71今日の訪問者数:
  • 304昨日の訪問者数:
  • 459一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: