アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • ネオケラ下取りで入荷いたしました。

    下取りでネオケラが入荷いたしました。愛らしい顔で人気の肺魚です。キャットを掃除機の様にパクパクと捕食する姿は見ていて楽しいです。サイズも約50cmありますので、大きなアロワナとも混泳可能ですし、性格も温和で丈夫なので初めての肺魚を飼育される方にもお勧めです。各ヒレを輸入時に修正を[...]

    続きを読む
  • 下取りの70cm級のスーパーレッド

    70cmの大きなサイズのスーパーレッドが下取りで入荷いたしました。実物をご覧いただくと大きさだけではなく、体高があり丸々している個体です。残念ながらエラ捲れがあり、鑑賞上はマイナスポイントです。ただ、その分特価での販売なので、繁殖を目指されている方には良い1匹だと思います。画像は[...]

    続きを読む
  • アルビノヘテロをご売約頂きました。

    大阪のN様に当店で繁殖したアルビノヘテロをご売約頂きました。ヘテロはラフレシアにてアルビノ過背金龍(メス)と過背金龍(アクアリーダー)で繁殖した個体で、100%のヘテロとなります。このヘテロはアルビノ過背金龍を水槽内で繁殖させたいとの想いから12年の歳月をかけてやっと繁殖し育て上げたました。[...]

    続きを読む
  • デュビア(ヒーラー)取り扱い開始いたしました。

    本日よりデュビア(ヒーラー)をテスト的に取り扱い開始いたしました。デュビアはコオロギ、ワームに次ぐアロワナ用昆虫の活き餌ですが、一番の特徴はストックが楽で強い事があると思います。この数か月間、ラフレシアでテスト的に与えていましたが、管理中のロスも少なく栄養価も高いので扱いやすい餌だと思い[...]

    続きを読む
  • ダイナミックレッド

    ディナミカカプアスより入荷したダイナミックレッドです。入荷時はかなり小さいサイズだったのですが、コツコツと餌を与えて全体的に大きくなってまいりました。本当は入荷時にもう少し大きいサイズ輸入したかったのですが、現地の養殖量、出荷状況やこちらの輸入タイミングなどが上手く合わないとどうしても小[...]

    続きを読む

アーカイブページ

マレーシア&インドネシアの弾丸ツアー(その1)


羽田空港からシンガポールへ
トロピカルフィッシュ佐野さんとマレーシア&インドネシアに行ってまいりました。
今回は1泊3日でのスケジュールでしたので、かなりの弾丸ツアーでした。

チャンギ国際空港
早朝6時にシンガポールチャンギ国際空港に到着。
外はまだ暗く静かですが、すでに気温は上がり始まりムウォっとした空気。ここから陸路でマレーシアを目指します。

シンガポール行きは渋滞
シンガポールとマレーシアの国境付近。
多くの車と人がシンガポールへと向かっていて大渋滞です。これは毎日の風景でマレーシアからシンガポールへ働きに行く車と人達です。逆にこの時間はマレーシアに向かう車が少ないのでスムーズに移動が出来て助かります。

アクアリーダー第二ストック場
アクアリーダーの新しいストック場。
まだ未完成ですが、かなりの広さなので完成したら凄い数がストックされそうです。僕らとしてはとにかく選別しやすいのがベストなので、その辺の要望も取り入れてもらっています。

木製のアングル
それがこちら。
木製のアングルで天井付近まで届く勢いです。撮影しているのは2階で下の段には全て水槽が入っています。
この高さの木製のアングルに重いガラス水槽・・・・。もつのか?!マジでもつのか?!

過背金龍
選別した過背金龍。
細かくチェックして水槽にマークをつけていきます。
体型も良いですし、顔も綺麗な過背金龍をゲットです。白水槽でストックされているので、体色も白いですが日本に入って2~3週間するとグッと色も落ち着きます。紅龍でもそうですが、明るい環境に居るアロワナの方が選別作業はしやすいんですよ。

選別終了個体
選んだ個体は輸出の為にマイクロチップを打って餌抜きを行ないます。
今回はちょっと過背金龍を買い過ぎました・・・・。

アルビノ過背金龍
勢いでアルビノもゲット。
餌も順調に食べて良いサイズまで成長しています。これ以上大きくなってくると繁殖用として池に入れられてしまい入手出来なくなるので、今のうちに買っちゃいます。

羊鍋
全てのアロワナの選別を終了してやっと遅い昼食。
左から羊鍋、銀ダラのフライ、鳥唐揚げ。
唐揚げはオーダーしてないと思ったら隣のテーブルのでした・・・・・。食べなくて良かった。

IMG_333342
6時の便でインドネシアへ向かう為、急いでシンガポールに戻ります。
今日一日で羽田~シンガポール~マレーシア~シンガポール~インドネシアと大移動です。

佐野さん爆睡中
佐野さん爆睡中ですが、飛行機と車の移動中は寝ておかないと身体がもちません。

アクアリーダーにて
今回は過背金龍が中心の選別ですが、なかなか良い個体を選別できたのでホッと一安心です。これからマイクロチップを打って体調を整い次第輸入する予定です。

お楽しみに・・・・。

PS.長くなっちゃったので、インドネシア編は近日アップ致します。


I様のアルビノ過背金龍


FullSizeRender
アクアリーダーより新たに入荷したアルビノの過背金龍。
1枚鱗の欠けがあったので、整形する為に麻酔手術を行いました。

84148zeRender
独特の色合いを有するアルビノですが、エラブタと鱗の縁に薄っすらと金色の発色が始まっています。

アルビノ過背金龍
上の個体とは別個体ですが、I様にアルビノの過背金龍をご購入頂きました。

新しい水槽に1匹でゆったりと泳ぐアルビノの姿は見ていても飽きません。導入後も順調に餌を捕食しているとの事でしたので、安心しています。

また大きくなってきたらI様より画像を頂き、ブログ等でご紹介したいと思います。


ディナミカの次回入荷魚?!


METAL RED F4
ディナミカカプアスでストックされているMETAL RED F4のミドルサイズです。
ピカピカ感と第一鱗框の発色が目立ちますが、形もカッコいい個体です。大きく見えますが、サイズは35cmでかなりグラグラくる1匹。

メタルレッド F4 親魚
かなりの赤さを有するアダルトサイズです。
サイズは50cmですが、かなり良い感じに仕上がっています。かなり欲しい一匹です。

METAL RED F4
遠目の画像だと分かりやすいですが、蛍光灯は白色しか使用していないんです・・・・。
この個体にフィッシュルクスなどのピンク系の種観賞魚用のライトを当てたらと思うとぞっとします。

METAL RED F3
メタルレッドF3です。
鼻先がツンとしていてとても綺麗な顔をしています。まだ14~15cmの個体ですが、それでもスプーンヘッドである事はよく分かります。

METAL RED F4 ミドルサイズ
綺麗に全体像が見えない画像ですが、袋の中でも形と発色がお分かり頂けるかと思います。

METAL RED F4 ミドルサイズ
上の個体より形は悪いですが、実はこちらの方が凄い色をしています。
実際にご覧になって頂ければ分かりますが、ベースも青黒くかなり赤い色をしています。

注:彼はディナミカのスタッフで、僕じゃないですよ(笑)。

今回ご紹介した個体達は全てディナミカカプアスでストックしているメタルレッドですが、この個体達を見て頂ける様に現在調整を行なっています。

来るか来ないかお楽しみに。。。。


アロワナライブ VOL.3


AROWANALIVEvol_3 アロワナライブVOL.3が発売になりました。

アロワニア、プラタパッド、フィッシュマガジンなどの休刊でちょっと寂しく思っていましたが、アロワナライブは年1回のペースで3年目なのでアロワナマニアには嬉しい所ですね。

今までのアロワナ雑誌は¥3,000~¥4,000位の感じが普通だったので、価格が下がった事でより多くのアロワナ愛好家に見ていただく機会が増えたんじゃないかなぁ~って思います。

アロワナライブVOL.3のご注文はこちらから

アロワナの繁殖の原稿担当しました。
今回もラフレシアでは繁殖の記事を担当させて頂きました。

基本的な繁殖の話のおさらいとオスメスの見分け方も少しさせて頂きました。
今までVOL.1から3回の記事を担当していますが、全てを読み直して頂ければ少しは繁殖のヒントやチャンスが隠れているかも?!です。

ラフレシアオリジナルヘアラインステッカー
今回はアロワナライブ発売に合わせて新しくステッカーも作りました。
今までと違うヘアライン調の素材を使用しましたので、少し高くなっちゃいましたが高級感が出た感じです。

こちらのステッカーはアロワナライブの初回販売分にサービスさせて頂きます。
ステッカーは無くなり次第終了なのと、ステッカーのみの販売は行なっておりませんので、ご了承下さい。

アロワナライブVOL.3のご注文はこちらから


寄生虫にご注意下さい。


IMG_2479
バケツに入っているこの生き物ご存知ですか?
長さは約30cmでウネウネと水中で身体をくねらせています。

あまり見た事がある人が多いとは思えませんが、名前は「ハリガネムシ」と言います。
虫と言う名前がついていますが、立派な寄生虫です。

8464846atour
実はこのハリガネムシはカマキリのお腹にに寄生しています。

この季節はセミやカマキリなどを採取してアロワナに与えている方も多いと思いますが、この様な寄生虫の問題もある事から正直カマキリはお勧め出来ません・・・。

実際、過去にお客様宅で死亡したアロワナのお腹から大量のハリガネムシが出てきた事があり、それはそれはかなりグロい光景でした。
そのアロワナの死亡原因がハリガネムシなのかは分かりませんが、最大1mにまで成長すると言われていますのでそんなのがアロワナのお腹の中にいると思うとちょっとぞっとします。

あくまで天然採取のカマキリは自己責任で与える方が宜しいかと思います。

ん~マジ怖い。

PS.9月6日(日)は臨時休業となります。


Count per Day

  • 572428総閲覧数:
  • 260今日の閲覧数:
  • 576昨日の閲覧数:
  • 395479総訪問者数:
  • 182今日の訪問者数:
  • 369昨日の訪問者数:
  • 512一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: