アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • インドネシアに行ってまいりました。その1

    相変わらずの弾丸でインドネシアに行ってまいりました。彼はジミーの奥さんの専属のドライバーですが、道も詳しく元軍人でボディーガードとしても大活躍です。彼がディナミカカプアスに入って10年以上経ちますので付き合いは古いのですが、実は一度も一緒にご飯を食べた事がありません。今回もレストランに着き「[...]

    続きを読む
  • 下取りのバンジャールレッドを掲載致しました。

    下取りのバンジャールレッドが入荷いたしました。移動時に軽くエラが捲れてしまっていた為に、当方で麻酔手術を行いました。この画像は麻酔時の物ですが、水から出したバンジャールの色って独特だと改めて思いました。エラブタや身体全体的に薄い紫色をしていてちょっと神秘的ですよね。そういえばこの[...]

    続きを読む
  • K様が繁殖に成功されました!!

    兵庫県のK様が過背金龍と紅尾金龍で8匹繁殖に成功されました。K様から繁殖に関してお問い合わせを頂き簡単なアドバイスはさせて頂きましたが、今回が2回目の繁殖なので、コツをつかまれていているんだなぁ~と感じました。1回産卵したメスは2回目、3回目と比較的産卵しやすいですし、オスも回数[...]

    続きを読む
  • インドネシア1998年の暴動

    これは1998年のジャカルタポストの1面です。当時日本の新聞やテレビでも報じられたのでご存知の方も多いかと思いますが、スハルト大統領を退陣に追い込んだ民主化運動です。民主化運動って書くと聞こえがいいですが、新聞のトップにも書かれている”RIOT”。まさにインドネシア国民の大暴動でした。あ[...]

    続きを読む
  • アルビノ産卵最終報告

    アルビノの卵を咥えていたオスのヘテロですが、本日卵を咥えていない事を確認いたしました。仮に今回この組み合わせで成功していれば、確率上では半分の50%がアルビノだっただけに残念な結果です。しかし、当初の予想取りであったとも納得もしています。原因は様々ですが、1番はオスの未成熟だと考えていま[...]

    続きを読む

アーカイブページ

インドネシアに行ってまいりました。(2015年12月)


インドネシア行き
インドネシアに行ってまいりました。
1ヶ月ぶりのインドネシアですが、少し雨が多く比較的過ごし易い気候になっていました。過ごし易いといっても気温は30度近いですので、冬の渡航は日本との温度差が大きく、体調を崩し易いので注意が必要です。

一ヶ月ぶりにジミーに再会
1ヶ月ぶりにジミーに再会。
電話やlineを使ってほぼ毎日話をしていますので、久しぶりって感覚は全然ありませんけど・・・。

刺身
待ち合わせしたのはジャカルタ市内に新しくオープンした日本食レストラン。
昔じゃ考えられないほど日本食レストランも増え、そのレベルもムチャクチャ高いです。勿論、お値段もそれなりに高かったりします。新しいお店ですが、ここのシェフとジミーは友達らしいです。

メタルレッドF4
一部ですが、今回選別した個体をご紹介したいと思います。
メタルレッドF4の50cmサイズです。エラブタも綺麗に全面発色していますし、この環境でこれだけ濃い色が出ていればバッチリかと思います。輸出に向けて餌抜き開始しています。

metalred F4
メタルレッドF4のミディアムサイズです。
形も良いですし顔も綺麗です。色も良い感じの発色をしていますので、ここから魚を仕上げていくのは比較的楽だと思います。このまま鱗底に色が入り込まなければベストですね。

デブアロワナ
何年も前からディナミカにストックされていましたが、不細工なので買うとか交渉するとかも考えた事が無かったアロワナです。サイズは60cm位かと思いますが、面白いので今回入れてみる事にしました。変り種が好きな方には良いかもです。

IMG_5856
全体的なバランスが素晴らしいF4です。色はまだまだですが、3年後が楽しみな個体です。

プラチナアリゲーターガー
久々にプラチナアリゲーターガーも入手しました。15~45cmの範囲です。65cmクラスも在庫がありましたが、入れる水槽の問題で今回はパスしました。

チラ見せ個体
チラ見せで申し訳ありませんが、かなりのレア個体。
全体像は入荷後にアップ致します。

ここに掲載したのは入荷予定の一部ですが、準備が整い次第順次ホームページの更新を行なっていく予定です。
よろしくお願い致します。

PS.アルビノへテロですが、お蔭様で6匹とも順調です。大きな変化はありませんが、こちらもまたブログでご紹介したいと思います。


アルビノの卵を取り出してみました。


オスのアロワナから卵の取り出し
過背金龍のオスから卵を取り出しました。
かなりの数は咥えていたのですが日に日に崩れ、口が小さくなってきていました。最終的には数個しかないと思い、口開けに踏み切りました。正直このタイミングで開けなくても大丈夫だったとは思っていますが、アルビノの卵はノーマルに比べ弱い為にその部分を補う為に勉強も兼ねて取り出す事にしました。

母親はアルビノ過背金龍
取り出した卵は全部で6個。最初に咥えた数から考えれば全然少なくなってしまっていますが、新しいアルビノヘテロだと考えれば将来の繁殖には十分な数です。卵にも個体差があるのですが、今回の卵はとても良い卵でかなり状態も良いと考えています。

今まで何回もご紹介したのでご存知の方も多いとは思いますが、メスがアルビノでも今回の組み合わせではアルビノは出現しません・・・。可能性は0ではないのですが、100万分の1が10万分の1位の確立に上がる位の感じでしょう。実際にアジアアロワナは最大でも数十個位の繁殖が多いので現実的にはまずアルビノは出現しないのです。

6匹のアルビノへテロ
まだ鱗も出来上がっていませんので、身体も透けていて心臓がバクバク動くのが見えます。呼吸もしっかりしていますし、体内へのヨークサックの入り方も良い感じです。まだまだサイズが小さいので油断は出来ませんが、現状では何も問題は発生していませんので、ホッと一息といったところでしょうか・・・。

まだまだ勉強しなくちゃいけない事、解明しなくちゃならない事が沢山あります・・・・。もっとベストな方法もあるはずだと思っていますので、ゆっくりでも良いから一つ一つクリアして行けたらと思っています。

このアルビノへテロ達ですが、ラフレシア店内で展示していますので、是非遊びに来て頂き見てあげてください。

PS.12/08の臨時休業申し訳ありませんでした。
お蔭様でアロワナは勿論、かなりのレア種も入手できました。アロワナじゃないですが、個人的にはかなり嬉しい1匹です。そちらもまた機会があればご紹介したいと思います。


白水槽設置


白水槽
店内にあった90cmのキャビ水槽を撤去して1300の白水槽を設置いたしました。
カンテツの田崎社長とお話ししていて勢いで作っちゃったので、現時点で入れる個体は考えていませんが、2750から水とろ材を拝借していつでもアロワナは投入出来る様に準備しています。

白水槽
ラフレシアでは始めての設置となるコーナーカバーですが、なかなか使い勝手も良さそうです。
こうなるとすぐにでもアロワナを入れたくなっちゃいますが、白水槽なので入れる個体も選ばなきゃならないので、ゆっくり考えて導入したいと思っています。

PS.卵を咥えているオスですが、現在のところ特に大きな問題は無さそうです。こちらも何か変化がございましたら、またブログ等でご報告させて頂きます。


アルビノ過背金龍産卵動画



アルビノ過背金龍の産卵の瞬間動画を撮影してみました。

youtubeにもアップしていますが、ここに掲載した画像が一番高画質です。

ちょっとポジション的に隅の方での産卵だったのが残念ですが、産卵の瞬間は納められたので良かったです。
産卵は早朝5時30分でしたが、営業時間外に産んだのは5年ぶり位です。

産卵後オスが卵を咥えていますが、咥えきれない卵はメスも咥えます。しかし、メスは長期間卵を咥える難しいのか高確率で噛み砕いてしまいます。今回の産卵ではメスの産卵数が多く、オスが苦労しているのがわかります。

卵を咥えるオスのアロワナ
まだまだここからが大変なのですが、とりあえずはOKと言った所でしょうか・・・・。

オスもメスもご苦労様でした。


そろそろ産みそうです。


IMG_2510
ペアリングを行なっていたアルビノ過背金龍×過背金龍ですが、そろそろ産卵しそうです。
この組み合わせだと上手くいっても99.99%黒目のヘテロが産まれますが、この組み合わせが一番成功確率が高いと判断致しました。

IMG_2481
後方から撮ったアルビノの肛門部分。
ここまでくるといつでも産める状態なので、逆に産卵を止める事は出来ません。
早ければ1時間、遅くても12時間以内といった所でしょうか・・・・。

IMG_2507
この角度からならどの位膨れているか分かり易いですが、左右で非対称に膨れています。これは腹部にも同じ事がいえます。繁殖を狙われている方には参考になる画像だと思いますが、この画像が撮影できるのは繁殖の過程の中でも短時間です。

動画も撮影する予定ですので、上手く撮影できたらまたアップ致します。

ではでは


Count per Day

  • 650186総閲覧数:
  • 57今日の閲覧数:
  • 698昨日の閲覧数:
  • 443522総訪問者数:
  • 41今日の訪問者数:
  • 395昨日の訪問者数:
  • 677一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: