アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • アクアリーダーに行ってまいりました。その3

    ポイントが溜まっていたので、マリーナベイサンズに宿泊しました。近代的なデザインのホテルで、シンガポールの中でも部屋が広く設定されています。シンガポールに観光に行かれる際はこのホテルをお勧め致します。ベイサンズの象徴である屋上のプール。上ったのが遅い時間で風が強かったので、さす[...]

    続きを読む
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その2

    シンガポールからマレーシアへ入国し、アクアリーダーへ到着。午前中は池の様子を見せてもらいました。この日は気温も低く、強い日差しもなく養殖場を回る事が出来ました。この池は自然あふれる作りになっていて、こんな池がラフレシアのバックヤードに作れればなぁ~といつも思います。今の店舗だと難しいかもです[...]

    続きを読む
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その1

    アクアリーダーに行ってまいりました。日本からマレーシアのアクアリーダーに向かう際は、一度シンガポールに入り、そこから陸路で国境を越えマレーシアに入国します。いつも利用している便が取れなかったので久々の夕方便です。7時間のフライトでシンガポールに到着です。時刻は定刻より遅れがあ[...]

    続きを読む
  • 18歳のメタルレッドF3

    ラフレシアの看板魚的存在のメタルレッドF3が18歳を迎えました。輸入当時は15cmでしたが、思えば長い付き合いになります。顔のシワもかなり増えてきましたし、少し目の白濁もみられます。しかしながら、まだまだ元気で餌もいくらでも食べそうな勢いです。病気になったり、拒食になったり、体調[...]

    続きを読む
  • ブラジルからの現地情報

    仲の良い友人が1ヶ月半の予定でブラジルに渡航していて、現地で様々な魚を探してくれて細かく大量の画像が送られてきます。現地の漁師と協力を得て、様々なポイントで魚を探していきます。アジアアロワナみたいに養殖しているわけじゃなく、ワイルドなのでこれはこれで楽しそうです。採れ[...]

    続きを読む

アジアアロワナの記事一覧

18歳のメタルレッドF3



ラフレシアの看板魚的存在のメタルレッドF3が18歳を迎えました。
輸入当時は15cmでしたが、思えば長い付き合いになります。顔のシワもかなり増えてきましたし、少し目の白濁もみられます。しかしながら、まだまだ元気で餌もいくらでも食べそうな勢いです。


病気になったり、拒食になったり、体調が悪くて色がすっかり抜けたりと、18年の飼育の間には様々な事がありました。今となってはそれもまた良い思い出ですが、これからもラフレシアの看板魚として店の奥に君臨してもらいたいと思います。

ラフレシアにご来店の際は、是非このメタルレッドを見て行ってあげてください。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


namiグリーンに唐草模様が出てきました。



Before
以前ご紹介したナミグリーンのエラブタに変化が始まったので、ご紹介したいと思います。
この画像はショッピングカートに掲載し、ブログでご紹介した時のNO.8のナミグリーンです。


After
そしてこれが本日撮影した同じNO.8のナミグリーンです。

エア蓋に唐草模様が徐々に染み出る様に表れてきていて、通常のグリーンアロワナと異なる事が分かります。画像には収まらなかったのですが、鱗にも微かに唐草模様がで始まっていますので、これからがナミグリーンの本領発揮と言った所でしょうか・・・・。

まだ在庫もございますので、是非この変わった不思議なアロワナをご検討ください。

在庫しているナミグリーンはこちらから

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


METAL RED F3 掲載いたしました。



ホームページにメタルレッドF3を掲載いたしました。
今回選別した個体達は小さいながらも綺麗なシャープな顔つきをしている個体が多く、サイズよりも質を優先した選別に致しました。


状態はバッチリなのですが、少しでもサイズを大きくする為に今まで掲載を遅らせていました・・・。
とにかく毎日出来る限り餌を与えていますので、良い感じで日に日に大きくなってきております。


掲載したメタルレッドは全て店内に在庫していますので、是非遊びに来てご覧頂ければと思います。

あっ!
明日定休日です。

ではでは

メタルレッド掲載ページはこちらから

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


アルビノ過背金龍を移動させてみました。


img_2123
時期繁殖用にしようとコツコツ育てていたアルビノの過背金龍ですが、今までの1200だと狭くなってきたので、店舗入り口の1500に移動致しました。同じ店内の水ですが、きちんと丁寧に水合わせを行います。

まだまだ若い個体ですが、2~3年後には繁殖に使えるかなぁ~と考えています。この育てる作業ってなかなか大変ですが、何年か先にこのアルビノから繁殖って考えるとワクワクします。

img_2126
アロワナに限らず、多くの魚は広い水槽に移すとグンと大きくなります。水量や泳ぐスペースなどが大きく影響するんです。今からの3ヶ月で一気に伸びてくるんじゃないかと期待していますが、まずは環境に慣らして餌食いを回復させるのが先ですね。良く食べる個体なので、明日にでも餌を試してみます。

アルビノ過背金龍
移動した個体は繁殖用に育てている個体なので、非売とさせて頂いていますが、こちらは販売中のアルビノです。40cm以上ありますので、比較的安心かと思います。ただし、コオロギしか食べない頑固者です。

ちなみに価格は¥835,000(税別)です。

PS.まだオスメスの判別は行っていませんが、必要であればあとでゆっくり見ます。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


ナミグリーン(NAMI GREEN)入荷いたしました。


img_9417
ナミグリーンがお求めやすくなったので、10匹ほど入手いたしました。

ナミグリーンとは10年以上前に新種のアジアアロワナとして「ミャンマーゴールデン」の名称で紹介され、エラブタや鱗に唐草模様が浮き上がる奇妙なアロワナでした。その後「唐草ゴールデン」「唐草グリーン」などと呼ばれてまいりましたが、現在は「NAMI GREEN」の名称が世界共通の呼び名となっております。

img_9435
以前はゴールデンの名称がついた時期がありましたが、個体を見る範囲グリーンの色彩変異種だと思われます。一時期ミャンマーやスマトラ島などに生息していたと言われていますが、あくまでも噂レベルの話なので正確な所は不明です。

img_9447
20cmを超える位まではグリーンと変わらない色彩をしていますが、徐々にエラブタや鱗に唐草模様が浮き出してまいります。紅龍や金龍の発色時期と近いのも興味深い所ですね。

このナミグリーンが日本に紹介された当時は確か40~50万の価格でした。入荷量や希少度などを考えるとうなずけますが、その後は何年も20~30万円前後を推移した価格帯でした。その当時から高くても10万円以内の販売価格なら・・・。と考えておりましたが、今回やっと希望販売価格帯になりましたので、取り扱いを行う事に致しました。

在庫は10匹しかいませんが、個体差がありますので比べてみても楽しいアロワナです。

17~18cm ¥59,800(税込み・ファーム証明書付き)で販売しております。
是非ご検討頂けたらと思います。

PS.店頭販売は行っておりますが、個別の撮影も行いますのでお気軽にお問合せ下さい。

ショッピングカートに掲載いたしました。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000