アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • ラフレシア・グッズ作りました。

    ラフレシアオリジナルのエコバッグを制作致しました。レジ袋が有料化になって、いつもコンビニで袋忘れた!ってなってたのがきっかけです。スーパーで買い物するのは小さいですが、コンビニでの買い物には丁度いいサイズにしました。横20cm x 高20cm x 奥行き10cm(折りたたんだ大きさは、横[...]

    続きを読む
  • Youtubeに動画を2本アップして頂きました。

    しーさんとリッグアッガイさんにラフレシア店内の動画を撮影して頂きYoutubeにアップして頂きました。珍しく顔出しで色々お話したので少し上がってますが是非ご覧ください。↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。[...]

    続きを読む
  • 夢のアルビノ繁殖計画(完結編)

    2006年に発売になったプラタパッド。表紙を飾ったのはアクアリーダーで産まれた3匹のアルビノとヘテロ達でした。当時アルビノの出現数は世界でも数少なく、この個体達を入手する事から僕のアルビノ繁殖計画は始まりました。今では考えられない位の価格で、アロワナマニアさん2人とラフレシアで計3匹[...]

    続きを読む
  • 明けない夜はない

    新型コロナウイルスの感染拡大に備える緊急事態宣言発令を受け、下記の様に営業時間を短縮させて頂きます。期  間:4/10(金)~ 5/6営業時間:12:00~19:00 (通常 12:00~20:00)定休日:毎週 月曜日*通販等は通常通り行っておりますが、一部商品に欠品が出始[...]

    続きを読む
  • ワイルドワーム

    GEXよりワイルドワームが発売となりました。アメリカミズアブの幼虫を乾燥させた物ですが、変な匂いもなくラフレシアで在庫している個体も比較的良く食べてくれました。軽いオヤツなどには丁度いい感じで、稚魚にはサイズもベストサイズです。1袋70gと軽い感じがしますが、乾燥で水分を飛ばして[...]

    続きを読む

エンドリケリーの記事一覧

インドネシアに行ってまいりました。(2019/9)その1



バタバタと弾丸でインドネシアに行ってまいりました。
ディナミカのストック場で選別を行いますが、まずはアロワナ以外の魚を選びます。ジャカルタは渋滞が多く1日で複数個所を廻る事が難しい為に、逆に複数個所から打ち合わせしていた魚達をストック場に運んで集めてもらいます。インドネシアに来る前に動画や写真は見ていますが、実物を見てきちんと細かい所まで確認し選別を行います。動画や写真だと素晴らしくても実際見るとガッカリってパターンが多い為です。


まずはダトニオのショートです。ランクごとに別けられています。ある程度小さい時から選別を繰り返しグレード分けされています。サイズが小さいのとランクごとの差がまた微妙だったりします。正直考えていたサイズよりも少し小さく今回は無理をするのをやめました。全数で150匹前後のショート群でした。


赤ヒレなら食べれるサイズですが、メダカはまた苦しいサイズだという判断です。価格も上がっているのも原因ですが、1匹でも落とすと販売が難しくなると思いました。ハイリスクって判断です。期待して頂いたお客様には申し訳ありませんが、もう少し成長を待ちたいと思います。


①大き目のショートは選別しました。これは尾ビレが詰まっているタイプです。


②このサイズであれば金魚もメダカも捕食できます。価格も頑張って交渉しました。


③残念ながら反対側は4Barですが、体高もあってなかなかいい形しています。


④生まれつきヒレがない個体なども小さい時から選別され大きく大切に育てられています。


⑤この個体は顔がひょっとこみたいでした。餌を捕食できるのかな?って思いましたが、このサイズまで大きくなっているので大丈夫だと判断しました。


こうやって見てみるとダトニオじゃないみたいです。売れなかったらラフレシアでペットで大きくします。


他にもプラチナのエンドリケリーも選別しました。ラフレシアでは久しぶりの取り扱いになります。


とりあえず大きい個体から10匹ほど選別しました。入荷したらメダカ漬けにしてガンガン大きくしますね。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


ロングフィン・エンドリケリーの産卵



5月、レジ前の90cm水槽で単独飼育していたロングフィンのエンドリケリーが突然産卵しました。産む兆候など全く感じていなかったので、突然の事で驚きました。それから急いで1200×600をこのエンドリの為に用意しオスとペアリングをしました。


2週間ほどでオスがメスを追う仕草を見せる様になっていたので期待も膨らんでいました。以前お客様と「いつかはプラチナのロングフィンを繁殖させたい」と夢を語っていた位で待ち望んだ光景です。


エンドリの繁殖は挑戦した事もなかったので全て手探りですが何とか産卵まではいきました。5月の時点で粘着性のバラマキ型の産卵をするのは分かっていましたが、この2日間不定期にずっと産み続けているのにはビックリしました。


人工産卵藻にも卵が多く着いていますが、エンドリが藻に産み着けたというよりもこちらで卵の粘着性を利用して人為的に取り着けました。こうしないとベアタンクなので2匹の親に卵が潰されてしまうと考えた為です。

自慢じゃありませんがエンドリの繁殖に関して全く知識がないので、その場その場で考え対応する毎日です。想像ですが上手く受精していれば数日で卵に変化が見られ、1週間以内で孵化するのかなと考えています。初めてなのでそこまで上手くいくか分かりませんが、また卵に変化が出ればブログでご紹介しますし、失敗すればへこたれて次に成功するまでエンドリのブログは書かないと思います・・・。

ではでは



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


密かに売れ残っているプラチナエンドリケリーです・・・。



ラフレシアの片隅でずっと売れずにいるプラチナのエンドリケリーです・・・。
ショッピングカートにも掲載していましたが、未だに売れずに残っていたので今回撮影し直し、カートに再掲載いたしました。


輸入時は10cmほどだったので、15cmまでメダカとキャット、赤虫で育てて掲載し、その後は金魚と小さめの姉金を入れっぱなしで育てていたらいつの間にか24cmまで成長していました(笑)。


顔つきもまぁまぁいい感じだと思うのですが、売れません・・・・。今まで幾ら分の餌を食べたか考えたかは考えない様にしています。グルメになっちゃってるので、あまり冷凍餌を好んで食べません・・・。そんなエンドリですが、気に入って頂けるお客様がいらっしゃると嬉しいです。

価格は入荷時のまま頑張っていますが、さすがにもう少ししたら餌代位はプライスアップさせて頂こうかと思います。

ご検討よろしくお願いいたします。

約24cm  ¥98,000-
SOLD OUT



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


プラチナエンドリケリーが入荷いたしました。



プラチナのエンドリケリーが入荷いたしました。
今回は3匹のみの入荷でしたが、顔も綺麗でなかなか美人揃いです。入荷時は12cmちょっとしかサイズがなかったのですが、メダカを食べるだけ与えてやっと15cmサイズまで育ったのでショッピングカートに掲載致しました。現在は小さめの小赤を与えていますので、飼育も少し楽かと思います。


今まで飼育していた感想としては3匹とも比較的成長が早いので、すぐに20cmは越えてくるんじゃないかと思っています。勿論、今後もご売約頂けるまで出来るだけ大きく育てていきます。現地にカエル顔の個体もいたのですが、価格も合わなかったので今回は全てパスしました。

今回の3匹はなかなか良い感じの成魚になると思っております。是非ご検討ください。

全長約15cm ¥98,000(税込み)

PS.ブログの更新頻度が落ちていて申し訳ありません。アロワナを始め多くの個体が入荷しております。管理が先になってしまいますが、出来るだけブログやショッピングカートに掲載してまいります。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


超ショートなエンドリケリー



エンドリケリーの超ショート個体が入荷いたしました。
ここまで短い個体は現地でもなかなか見つからず、短さ、体高、身体のバランス、ヒレなどこの数年で入荷した中でも1番の個体だと思います。

サイズが小さいのが一番の問題でしたが、次回の輸入までには売れて居なくなってしまうと思い、今回の便に載せました。エンドリは成長も早いので、15cm位までは比較的早く大きくなると思います。現在はメダカを入れっぱなしでオヤツに赤虫を与えています。


同時に7cmサイズのショートも現地で見つけただけ全て輸入致しました。
こちらも次回便まで待てなかったので、今から少し育てて販売を開始いたします。その際はまたブログでご紹介いたしますので、今しばらくお待ちください。


今回の超ショートの動画をアップ致しましたので、是非ご覧ください。

全長約8cm ¥120,000(税込み)
SOLD

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 942508総閲覧数:
  • 627731総訪問者数:
  • 60今日の訪問者数:
  • 179昨日の訪問者数:
  • 169一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: