アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • インドネシア1998年の暴動

    これは1998年のジャカルタポストの1面です。当時日本の新聞やテレビでも報じられたのでご存知の方も多いかと思いますが、スハルト大統領を退陣に追い込んだ民主化運動です。民主化運動って書くと聞こえがいいですが、新聞のトップにも書かれている”RIOT”。まさにインドネシア国民の大暴動でした。あ[...]

    続きを読む
  • アルビノ産卵最終報告

    アルビノの卵を咥えていたオスのヘテロですが、本日卵を咥えていない事を確認いたしました。仮に今回この組み合わせで成功していれば、確率上では半分の50%がアルビノだっただけに残念な結果です。しかし、当初の予想取りであったとも納得もしています。原因は様々ですが、1番はオスの未成熟だと考えていま[...]

    続きを読む
  • アロワナVS人工孵化(アルビノ産卵中間報告)

    アルビノの卵を咥えた2歳のオスの過背金龍、咥え残した卵の人工孵化とで様子を見ていましたが、人工孵化の方の卵は全て腐りました・・・。大きな原因は24時間監視、管理するのが不可能な事で夜中に腐った卵が連鎖的にダメになってしまいました。オスの方は口は大きく膨らまし平気な顔で卵を咥えています。し[...]

    続きを読む
  • キングショートを掲載致しました。

    スーパーレッドのキングショートを撮影し直し、ショッピングカートに掲載致しました。餌はメダカを食べるだけ与えて飼育していますが、もう少し大きくなれば後方も体高がで始まりかなり可愛い個体になると思います。基本的には高値で取引されるキングショートですが、ディナミカカプアスのジミーがラフ[...]

    続きを読む
  • ショッピングカート復活しました。

    ラフレシアのショッピングカートの不具合ですが、ほぼ修復できました。windows10に搭載されているMicrosoft Edgeで画像が上手く表示されなかったり、カテゴリーが機能しなかったりと言った不具合も改善されたと思います。長い間ご不便をお掛け致しました。PS.「まだここがお[...]

    続きを読む

ネオケラの記事一覧

ネオケラの下取り魚掲載いたしました。



以前、当店で販売したオーストラリア肺魚、ネオケラです。

お客様宅でアロワナと混泳中に大喧嘩して鱗と尾ビレを欠損してしまい、隔離水槽がない為に下取りで入荷いたしました。傷が癒えるのを待って、餌食いが良くなってきたのでショッピングカートに掲載いたしました。

当店ではキャットをメインに与えていますが、冷凍エビもよく食べています。鱗の配列に多少狂いがありますが、色は徐々に整ってきていますので、時間と共に同じ色になると思います。尾ビレは再生が遅い部分でもありますので、半年位は時間を要すると思われます。


マイクロチップナンバー
982.000190720883

全長約36cm ¥150,000(税込み)

ネオケラのショッピングカートはこちらからご覧ください。

ご検討よろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


ネオケラのヒレ再生の状況です。


ネオケラ
現在在庫しているネオケラの全てのヒレの手術を行った話を以前ご紹介いたしましたが、ある程度再生してまいりました。再生具合もなかなか良い感じでこの個体は手術してから約1ヶ月経過しています。

ネオセラ
長さ的にはあと1cm位伸びてくるかと思いますが、術後の生え方としては申し分ないかと思います。ラフレシアで在庫しているネオケラは全て40cmオーバーですが、毎日キッチリ餌を与え、細かく水を替える事で出来るだけ早く再生する様に努力しています。ただ、こちらの想像よりも早い再生能力である事には驚かされます。

オーストラリア肺魚
この画像は別のネオケラですが、手術から2週間です。ヒレの先端が黒くなっていますが、この部分が2週間で新しく再生してきた部分です。手術から再生が始まって今からの伸びは急激にスピードアップするみたいで、恐らくあと2週間前後でピンと真っ直ぐ伸びてくれると考えています。

手術から再生中は一時期販売をストップしておりましたが、良い感じになってきた個体からホームページに掲載して販売を再開させようと思っています。

販売分はネオケラ3便目ですが、2便目の個体は48cm近くまで成長し体高も出てかなりいい感じになっています。勿論、ヒレも完品です。この個体はヒレの再生具合や成長具合を見て頂く為に展示しておりますので、是非ご来店頂いた際はご覧ください。

ネオケラ 40~45cm ¥276000(税別)

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


ネオケラ入荷今年3便目致しました。


img_1346
今年3便目のネオケラが入荷いたしました。
ここ最近寒い日が続いていましたので心配いたしましたが、状態も良く着状態もバッチリです。

img_1347
今回入荷の個体も35~45cmと大きい安心のサイズなので、飼育も楽だとは思いますが当店でキチンと餌食いを確認してから販売させて頂きます。出来ればキャットにきちんと慣らしますので、個体差が出ると思いますが数日頂ければ大丈夫だと思います。

img_1359
ヒレに関しては相変わらずの感じですが、修正も容易なので状態を見ながら整えて参りますので、餌食い同様ご安心ください。

今回は年末と言う事もあり、価格面でも頑張りましたので是非ご検討ください。

¥276,000(税別)

PS.前回、証明書等のお問合せを頂き証明書の製作も考えましたが、マイクロチップも入っていますし、日本で制作する証明書にはあまり意味がないとも考えましたので制作致しませんでした。デザインしてプリンターで印刷するだけなんですけどね・・・。まぁ~要らないかと・・・。

とりあえず、無事に入荷しましたってご報告です。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


ネオケラのヒレ再生しました。


img_8286
前回入荷したネオケラのヒレがほぼ再生いたしました。

ネオケラ入荷後、ヒレの一番悪かった個体を残して手術を行い、再生を促進させ様子を見ていました。正直ここまで再生能力が高いとは思っていなかったので、そのスピードにはビックリです。

手術を行ってから約1か月半位でほぼ完ぺきに近い感じで戻ったと思います。

ネオケラ
きちんと再生する事も実証できましたので、非買にしておりましたこの個体も販売いたしますので、ご興味のあるお客様はお気軽にお問合せ下さい。

餌はキャットを1日2回食べるだけ与えていて、サイズは42~43cm位です。
餌の量が多いので、入荷時よりも体高が出てきました。人慣れもしていてかなりおススメ個体です。

ご検討宜しくお願い致します。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


さかなクンにご来店頂きました。色んな意味で凄いと思った話


ネオケラを選ぶさかなクン
「こんにちは!ネオケラどこですかぁ~。」そう言ってご来店頂いたのは、なんとさかなクンでした。
数日前にテレビで見たばっかりだったので、「えっ!?マジ?!」って感じでした。
なんでもず~っとネオケラを探していたそうで、ラフレシアに入荷した情報を聞きつけてご来店して頂いたとの事。何とも嬉しく光栄な事です。

早速ネオケラを見つけると「お~可愛い!ギョギョギョ!」と興奮されていました。「色んな肺魚を飼っていますが、ネオケラちゃんは居ないんですよ・・・。ギョギョ」と言って店内全てのネオケラを見て回られていました。

「写真撮っても良いですか?」これ僕のセリフじゃなくてさかなクンのセリフです。
「僕も撮っても良いですか?」ミーハーに写真を撮らせて頂きお互い撮影会になってしまいました。

さかなクンがアロワナチェック
店内のアロワナも興味津々で見て回られていました。
「凄い!アロワナいっぱいなんですね~」と一匹一匹丁重に見て行かれます。テレビの中のさかなクンのまんまですが、とにかく魚が好きなんだなぁ~と感じました。

さかなクンの名刺
さかなクンの名刺とステッカー

ふと20年近く前のエピソードを思い出しました。
当時ラフレシアも取引のあった町田のT店(現在は閉店)にさかなクンが海水魚を定期的に買いに来ていたそうです。今みたいに芸能活動されるずっと前の話です。購入した魚は自宅の水槽に入れ、それを観察して絵を描く為だと聞きました。名刺にも様々な魚が描かれていますが、よく見ると何か所もマジックでの手書きです。テレビの中の芸能人ってイメージであったのが本音ですが、名刺1枚見てもいかに努力家なのかが分かります。

さかなクンとぎょぎょぎょ!
アルビノヘテロに興味深々。繁殖の動画や親魚なども見て頂き、繁殖のお話も沢山させて頂きました。

↑何気ない写真ですが、さかなクンの手にはペンとメモ帳が・・・・。なんと僕が話している事をず~っとメモされていました。分からない事があれば質問されてきますし、自宅で繁殖させた海水魚の繁殖のエピソードなどもお話しして頂きました。いったい何ページメモしたか分からない位に書き込んでいましたが、これがさかなクンなんだと驚きました。あれだけテレビに出て「ギョギョギョ!」って言っていますが、とにかく勉強家なんですね。お世辞抜きでかなり感動しました。

ネオケラ
ネオケラの件もお話頂きました。
「文献にはいろいろ載っているんですよ~ギョギョギョ!」と様々な事をお話して頂きました。「ヒレもこれなら大丈夫ですね。治りますよ。」との事でホッとしました。ネオケラの胸ビレには骨がないので、アロワナなどの多種とは作りが根本的に違うので、再生力にも差があるのでしょうね。

色彩の事もお話頂きました。「赤みのある個体と黒い個体といますね。オスメスの差で色彩が違うのかもしれませんね。」とおっしゃっていました。画像では分かり難いですが、確かに在庫しているネオケラ達は2通りの色彩を有しています。

さかなクンとネオケラ
ネオケラ水槽前で記念撮影。

「多くの水族館にはネオケラが居ないんですよ・・・。日本で5~6カ所ですかね・・・。だから大きくなったら水族館に寄贈したいんですよ。希少なお魚ちゃんですからね。多くの人に見てもらいたいです。ギョギョギョ!」との事でした。

ず~っとお話させて頂いて、さかなクンが「魚が好きなマニア」とかいうレベルの人じゃないって感じました。努力家ですし、勉強家でもありますし魚の事だけじゃなく、多くの事を学ばせて頂きました。

今まで何気なくテレビでさかなクンを見ていましたが、次からはちょっと違う見方になるなぁ~と思いました。
この度はご来店頂きありがとうございました!また勉強させてください。



さかなクンオフィシャルサイトはこちら
さかなクンのfacebookはこちら



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


Count per Day

  • 642356総閲覧数:
  • 113今日の閲覧数:
  • 305昨日の閲覧数:
  • 439060総訪問者数:
  • 93今日の訪問者数:
  • 222昨日の訪問者数:
  • 234一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: