アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • RIP.Henrie

    Wajokのヘンリーさんがお亡くなりになりました・・・。ディナミカカプアス、ビンタンカルバー、サンバルジャヤサクティーなどと共にインドネシアのアロワナ養殖の基盤を作られたとても偉大な方です。ヘンリーさんとの取引は数回でしたが、僕にとっては神様みたいな方です。 [...]

    続きを読む
  • 【台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ】

    【台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ】台風19号接近に伴い、10/12(土)は臨時休業とさせて頂きます。12日はメールの返信、電話応答、発送等の業務も全てお休みとなります。お客様にはご不便をおかけ致しますが、予めご了承ください。↓ブログランキングに参加しています。[...]

    続きを読む
  • SUMO REDを撮影&掲載致しました。

    多くのお客様にお問い合わせを頂いております、SUMOを撮影しショッピングカートの方に掲載致しました。SUMOは文字通り相撲の力士の如く成長するとがっちりした体型になるユニークなアロワナです。幼魚時はそれ程大きな特徴がある訳ではありませんが、ぷっくりとした喉元が特徴的です。輸入後、水に[...]

    続きを読む
  • 少しお時間を頂いています。

    現在ヤマト運輸の送り状発行システムにトラブルが発生していて、送り状の印刷ができない状況にあります。データ保存中に落ちたり、強制ログアウトや印刷時のログアウトなどの症状が出ています。しかし全く印刷できないのではなく、昨日は1.5時間に1枚位のペースで印刷できる場合があり、1日パソコンと向き合っていまし[...]

    続きを読む
  • ショートとユニコーンのダトニオを掲載致しました。

    ショートとユニコーンのダトニオをショッピングカートに掲載致しました。近年はショートを含むダトニオの変異種も高騰しているのですが、交渉して比較的安値で出してもらえました。現在は小赤を中心に与えていますが、出来る限り冷凍エビ、冷凍ドジョウを食べる様に慣らしていいく予定です。ユニコーン[...]

    続きを読む

プラチナの記事一覧

プラチナ過背金龍



雑誌広告掲載の為にプラチナ過背金龍を撮影致しました。
餌はツメガエルのみで飼育しており、サイズも20cmを超え白さも増してきました。入荷時から黒水槽で飼育していますが、逆に白が引き立つのでとても水槽内で映える存在となっています。プラチナなので通常のアロワナよりも成長が遅いですが、年内には25cm位には成長させたいと思っています。是非ラフレシアに遊びにお越しの際は見ていってあげてください。

PS.9/7は臨時休業となります。大変ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


プラチナ過背金龍



アクアリーダーで産まれた過背金龍のプラチナです。
すでに後頭部と肩口の鱗が純白ですが、この色は水槽や水の色、光量などに一切左右されない正真正銘のプラチナである事を意味します。現地でも産まれた時から黒水槽で飼育されており、白い天使のごとく水槽を泳ぎます。

まだ15cmと小さいですが、2018年の11月生まれなので成長スピードが速いタイプである可能性が高いのもポイントの一つです。餌はメダカと小さめの小赤を与えていますが、気が向くとツメガエルも捕食しています。


プラチナの最大の問題点である頭部や内臓の奇形なども見当たりません。特に頭部はヒヨコの様な形になる事が多いのですが、この個体に限って言えばパーフェクトに近いと言えるでしょう。

予想ではすぐに20cmを超えてくれると思いますので、是非ラフレシアにご来店の際はプラチナを見てあげてください。


↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


アクアリーダーとの取引が正式に決定いたしました。



ポールが養殖場からストックルームに戻ってきて、本格的な芯となる部分の打ち合わせを再開しました。アロワナの細かい話ではなく、マレーシアに来なかったこの2年間の事やこれからの事などです。彼とは大きな意見の相違があったのですが「今までの事を一度リセットして、新たに良い関係を築こう。」と話をしました。少し時間がかかったのは事実ですが、言いたい事はお互い伝わったと思います。硬い握手を交わし、これでアクアリーダーとの取引が再開する事が正式に決まりました。


ストックルームに戻り、本格的にアロワナを選んでいきます。選別した個体は上り方や金の質、鼻先までキッチリ光った個体を選別しましたが、お客様に合わせ出来るだけ個性が出る様に選びました。入荷になってラフレシアでマニア様にも選ぶ楽しみを体験して頂く為です。


アクアリーダーの過背金龍AAAAなので細かい説明は不要かと思います。携帯で撮影した画像よりも実際に見て頂ければ、言葉はいらないと思います。


ポールがラフレシアの為に販売せずにストックしてくれていたアルビノの過背金龍。現在はアルビノの生産が下がっているので、この1匹しかいませんでしたが入手しました。久々にリーダーのアルビノが入荷いたします。


プラチナの過背金龍です。黒水槽で飼育されていていましたが首周りはすでに真っ白でした。アロワナを見るのが先になってしまい、写真がピンボケで申し訳ありません。このプラチナは11月生まれで、3月の時点でこのサイズであれば成長が早いタイプだと思います。質は心配ないのですが、キッチリ育っている個体なのでかなり安心できます。


全ての個体の選別を終了し弾丸1泊渡航なのでシンガポールに戻ります。翌日には飛行機に乗って帰国しなくてはなりません。シンガポールに戻ってからは海沿いのシーフードレストランで食事ですが、ここの蟹のチリソース炒めが最高に美味しいのです。シンガポールには3店舗ありますが、やっぱり波の音を聞きながら海沿いで食べるのが好きです。何かとシンガポールとマレーシアから遠ざかっていましたが、こうしてまたジャッキーと食事出来て本当に良かったと思います。


産まれも育ちも違う国の人と取引をするのはとても難しいです。こちらの常識が海外では通用しなかったり、海外の常識を受け入れる事が出来なかったり・・・。2年という月日を要しましたが、話し合ってまた理解し合える関係に戻れた事を嬉しく思います。またその内、ゴタゴタが起きるかもしれません。でも、それならそれでまた納得するまで話し合って解決すれば良いと考えています。

こんなアクアリーダーとラフレシアですが、皆様にまたアロワナお届け出来る事を嬉しく思っています。入荷いたしましたら、ブログやTwtter等でお知らせいたしますので、是非遊びに来てください。よろしくお願いいたします。

PS.マレーシア渡航のブログですが、もう少し続きます。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


プラチナブラック入荷いたしました。



2018年ギリギリになってしまいましたが、大きなサイズのプラチナブラックが入荷いたしました。
通常の輸入はヨークサックをぶら下げた5~6cmサイズですが、この個体は約30cmありますので落としてしまうリスクもない安心サイズです。


背中部分は多少グレー色が残っていますが、エラブタや側面などは絹の様な白さを有しています。このサイズが店頭に並ぶ事も少なく、希少な個体だと思いますので是非ご来店頂き、実際にご覧いただければと思います。


背ビレの一部に抜けと各ヒレに曲がり、鱗抜けが数枚ありますが、ブラックアロワナは成長すると体長に対しヒレが小さくなりますのであまり気にならないレベルになると思います。

現在はカーニバルを食べていますが、もう少し早く大きく育てたいので現在は活き餌に切り替えています。

プラチナブラックのショッピングカート掲載ページはこちら

全長約30cm    ¥800,000-

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


プラチナブラック(難あり)



ショッピングカートにプラチナブラック(難あり)を掲載致しました。
通常輸入されるサイズは5~6cm位でかなりリスクが高いのですが、この個体のサイズは約22cmあり、なかなか店頭に並ぶ事のない安心サイズです。このリスクが曲者で、正直20cm以上のプラブラを飼育されている方はあまりいないのが現状だと思います。


色はAグレードですので良い感じで白く、さらに成長する事で純白になります。今まで様々な熱帯魚のプラチナ個体を見てきましたが、プラチナブラックのプラチナより綺麗なプラチナを見た事がありません。プラアリに近い白さですが、鱗1枚が大きいのもありプラブラに軍配が上がります。


残念ながら左目が猫目になっています。右目も少し黒目がイビツなのですが、プラチナ特有でもあるので仕方がないとも思っています。

餌は小赤とメダカ、カーニバルを与えていますが、昆虫系には全く見向きもしません・・・。しかし、体型を見て頂ければしっかりと食べているのはお分かり頂けるかと思います。

全長約22cm ¥398,000(税込み)

プラチナブラック販売ページはこちらから

PS.本当はラフレシアで大きく育てようと思っていたのですが、新魚購入の為に手放します・・・。入手しようと思ってもなかなかいない希少魚なので誰か代わりに可愛がってあげてください。ご検討よろしくお願いいたします。



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 802219総閲覧数:
  • 539066総訪問者数:
  • 105今日の訪問者数:
  • 329昨日の訪問者数:
  • 294一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: