アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • RIP.Henrie

    Wajokのヘンリーさんがお亡くなりになりました・・・。ディナミカカプアス、ビンタンカルバー、サンバルジャヤサクティーなどと共にインドネシアのアロワナ養殖の基盤を作られたとても偉大な方です。ヘンリーさんとの取引は数回でしたが、僕にとっては神様みたいな方です。 [...]

    続きを読む
  • 【台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ】

    【台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ】台風19号接近に伴い、10/12(土)は臨時休業とさせて頂きます。12日はメールの返信、電話応答、発送等の業務も全てお休みとなります。お客様にはご不便をおかけ致しますが、予めご了承ください。↓ブログランキングに参加しています。[...]

    続きを読む
  • SUMO REDを撮影&掲載致しました。

    多くのお客様にお問い合わせを頂いております、SUMOを撮影しショッピングカートの方に掲載致しました。SUMOは文字通り相撲の力士の如く成長するとがっちりした体型になるユニークなアロワナです。幼魚時はそれ程大きな特徴がある訳ではありませんが、ぷっくりとした喉元が特徴的です。輸入後、水に[...]

    続きを読む
  • 少しお時間を頂いています。

    現在ヤマト運輸の送り状発行システムにトラブルが発生していて、送り状の印刷ができない状況にあります。データ保存中に落ちたり、強制ログアウトや印刷時のログアウトなどの症状が出ています。しかし全く印刷できないのではなく、昨日は1.5時間に1枚位のペースで印刷できる場合があり、1日パソコンと向き合っていまし[...]

    続きを読む
  • ショートとユニコーンのダトニオを掲載致しました。

    ショートとユニコーンのダトニオをショッピングカートに掲載致しました。近年はショートを含むダトニオの変異種も高騰しているのですが、交渉して比較的安値で出してもらえました。現在は小赤を中心に与えていますが、出来る限り冷凍エビ、冷凍ドジョウを食べる様に慣らしていいく予定です。ユニコーン[...]

    続きを読む

動画の記事一覧

次回入荷予定?!のメタルレッドです。



インドネシアのディミカカプアスよりストックしてくれているメタルレッドの動画が送られてきました。

個体が黒いのでこの動画だけだと判別は難しいですが、なかなかいい感じのオーラを漂わせているかなぁ~って印象です。動画は白色のライトで撮影されていますので、観賞魚用のライトを使えば凄い色なんじゃないかと思います。

このレベルの個体が4匹ストックしてあるそうで、ジミーもかなり自信満々だったので今から次回の入荷が楽しみです。
日本のマニアさんのレベルとか、ラフレシアの理想の個体とかは多くの時間を費やし伝えていますので、実際に見るとアッと驚くアロワナだろうなぁ~と考えています。

さあ、どうなるかお楽しみに!

PS.営業時間及び臨時休業のお知らせ
09/17 閉店時間 PM18:00
09/18 臨時休業
09/19 定休日(祝日ですがお休みです。)



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


アルビノ&過背金龍の混泳水槽



アルビノと過背金龍の混泳水槽に冷凍エビを与えてみました。
現在は11匹で混泳していますが、この数であれば冷凍エビでもカエルでも競って何でも捕食します。とにかく大量に与えていますので、殆ど毎日水替えを行なっていますが、また翌朝には糞でいっぱいになってしまいます・・・。フィシュレットか何かで対策しないと駄目ですね・・・。

アジアアロワナ専門店ラフレシアのyoutubeからの埋め込みコードで貼り付けていますが、携帯撮影でアップロードだと画質がちょっと厳しいですね・・・。
次回はきちんとビデオカメラで撮影してアップロードします。
youtubeからの読み込み時間があるので、少し表示が重くなってしまうのも改善させなきゃですね・・・。

まぁ~今回はテストと言うことでご了承下さい。

PS.3月5~6日は臨時休業となります。5~7日までの間は発送業務、メール等の業務も出来ません・・・。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。


にほんブログ村


アルビノ過背金龍産卵動画



アルビノ過背金龍の産卵の瞬間動画を撮影してみました。

youtubeにもアップしていますが、ここに掲載した画像が一番高画質です。

ちょっとポジション的に隅の方での産卵だったのが残念ですが、産卵の瞬間は納められたので良かったです。
産卵は早朝5時30分でしたが、営業時間外に産んだのは5年ぶり位です。

産卵後オスが卵を咥えていますが、咥えきれない卵はメスも咥えます。しかし、メスは長期間卵を咥える難しいのか高確率で噛み砕いてしまいます。今回の産卵ではメスの産卵数が多く、オスが苦労しているのがわかります。

卵を咥えるオスのアロワナ
まだまだここからが大変なのですが、とりあえずはOKと言った所でしょうか・・・・。

オスもメスもご苦労様でした。


RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 803240総閲覧数:
  • 539710総訪問者数:
  • 177今日の訪問者数:
  • 282昨日の訪問者数:
  • 320一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数: