アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • 明けない夜はない

    新型コロナウイルスの感染拡大に備える緊急事態宣言発令を受け、下記の様に営業時間を短縮させて頂きます。期  間:4/10(金)~ 5/6営業時間:12:00~19:00 (通常 12:00~20:00)定休日:毎週 月曜日*通販等は通常通り行っておりますが、一部商品に欠品が出始[...]

    続きを読む
  • ワイルドワーム

    GEXよりワイルドワームが発売となりました。アメリカミズアブの幼虫を乾燥させた物ですが、変な匂いもなくラフレシアで在庫している個体も比較的良く食べてくれました。軽いオヤツなどには丁度いい感じで、稚魚にはサイズもベストサイズです。1袋70gと軽い感じがしますが、乾燥で水分を飛ばして[...]

    続きを読む
  • プルマタカプアスのスーパーレッドを撮影掲載致しました。

    プルマタカプアス産のスーパーレッドを撮影&掲載致しました。プルマタカプアスはディナミカカプアスの子会社でリーズナブルな紅龍を養殖しています。勿論、安いだけではなく、質もお値段以上のレベルで特価での販売が実現いたしました。¥80,000(税別) 88,000(税込み)ショッ[...]

    続きを読む
  • SUMOレッドを撮影致しました。

    SUMO RED NO.6SOLD OUT¥158,000(税込み)人気のSUMOです。この個体は少しショート気味で太短い個体です。餌は小赤と例とエビを与えていて、週に1度だけオヤツでコオロギを与えています。与えれば与えただけ食べそうな勢いで飼育していて楽しい個体です。フットボールの[...]

    続きを読む
  • 下取りでSUMOが入荷いたしました。

    過背金龍へのお買い換えの為、下取りで初期のロットのSUMOが入荷いたしました。SUMOは比較的色が出にくいと考えていますが、それなりに良い感じの発色をしています。体高もあるので十分見ごたえのある個体に成長すると思います。この個体については店頭のみの受け渡しとなり発送不可個体となり[...]

    続きを読む

動画の記事一覧

次回入荷予定?!のメタルレッドです。



インドネシアのディミカカプアスよりストックしてくれているメタルレッドの動画が送られてきました。

個体が黒いのでこの動画だけだと判別は難しいですが、なかなかいい感じのオーラを漂わせているかなぁ~って印象です。動画は白色のライトで撮影されていますので、観賞魚用のライトを使えば凄い色なんじゃないかと思います。

このレベルの個体が4匹ストックしてあるそうで、ジミーもかなり自信満々だったので今から次回の入荷が楽しみです。
日本のマニアさんのレベルとか、ラフレシアの理想の個体とかは多くの時間を費やし伝えていますので、実際に見るとアッと驚くアロワナだろうなぁ~と考えています。

さあ、どうなるかお楽しみに!

PS.営業時間及び臨時休業のお知らせ
09/17 閉店時間 PM18:00
09/18 臨時休業
09/19 定休日(祝日ですがお休みです。)



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


アルビノ&過背金龍の混泳水槽



アルビノと過背金龍の混泳水槽に冷凍エビを与えてみました。
現在は11匹で混泳していますが、この数であれば冷凍エビでもカエルでも競って何でも捕食します。とにかく大量に与えていますので、殆ど毎日水替えを行なっていますが、また翌朝には糞でいっぱいになってしまいます・・・。フィシュレットか何かで対策しないと駄目ですね・・・。

アジアアロワナ専門店ラフレシアのyoutubeからの埋め込みコードで貼り付けていますが、携帯撮影でアップロードだと画質がちょっと厳しいですね・・・。
次回はきちんとビデオカメラで撮影してアップロードします。
youtubeからの読み込み時間があるので、少し表示が重くなってしまうのも改善させなきゃですね・・・。

まぁ~今回はテストと言うことでご了承下さい。

PS.3月5~6日は臨時休業となります。5~7日までの間は発送業務、メール等の業務も出来ません・・・。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。


にほんブログ村


アルビノ過背金龍産卵動画



アルビノ過背金龍の産卵の瞬間動画を撮影してみました。

youtubeにもアップしていますが、ここに掲載した画像が一番高画質です。

ちょっとポジション的に隅の方での産卵だったのが残念ですが、産卵の瞬間は納められたので良かったです。
産卵は早朝5時30分でしたが、営業時間外に産んだのは5年ぶり位です。

産卵後オスが卵を咥えていますが、咥えきれない卵はメスも咥えます。しかし、メスは長期間卵を咥える難しいのか高確率で噛み砕いてしまいます。今回の産卵ではメスの産卵数が多く、オスが苦労しているのがわかります。

卵を咥えるオスのアロワナ
まだまだここからが大変なのですが、とりあえずはOKと言った所でしょうか・・・・。

オスもメスもご苦労様でした。


RAFFLESIA

アジアアロワナ専門店ラフレシア

341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

12:00~20:00
定休日 月曜日
http://www.arowana.jp/

カテゴリー

Count per Day

  • 897558総閲覧数:
  • 598829総訪問者数:
  • 143今日の訪問者数:
  • 173昨日の訪問者数:
  • 188一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: