アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • 2匹のアルビノを混泳してみました。

    ヘテロと混泳していたオスのアルビノをメスのアルビノと2匹にしてみました。ますはトラブルの無いように慎重に掬い袋へと追い込んでいきます。推定ですが恐らく3歳にはなっていると考えていますので、そろそろ様子見のペアリング実験の意味合いを兼ねての混泳です。勿論、オスと確定した訳ではないですが、80%[...]

    続きを読む
  • metalred_F3

    今までありがとう

    ラフレシアの看板魚として長い時間を共に過ごしてきたメタルレッドF3が永眠しました。このメタルレッドは1999年にカリマンタンまで足を運び14cmで輸入した個体で、今まで19年近くの時間を共にしてきました。19年の間には何回も病気にもなりましたし、真っ白に色が抜けてしまったり、拒食[...]

    続きを読む
  • クリアファイル新色(メタリックピンク)プレゼント中です。

    ラフレシアのクリアファイルの新色が完成いたしました。今回も前回同様、メタリックで制作していて色はメタリックピンクです。角度が変わるとキラキラしていていい感じです。そんなラフレシアのクリアファイルですが、店頭&通販で商品代金¥3,000以上お買い上げのお客様にもれなくプレゼント[...]

    続きを読む
  • 仕事の合間見ながら作りました。

    息子の幼稚園の宿題を合間見ながら作りました。沖縄をイメージした物が題材だったので、ジンベイザメを作る事にしました。まずはだいたいの形を作って・・・。少し立体的に粘土を盛りっていきます。使える絵具は3つしかない事が判明。。。ジンベイザメだからこの3色でも何とかなりそうで[...]

    続きを読む
  • METAL RED F4 MiddleSize

    METAL RED F4のミドルサイズです。身体の後方まで赤く、強い枠での発色していて将来が約束された個体です。このサイズまでインドネシアで飼育されていたミドルサイズを輸入致しました。一昔前では考えられない程の赤さを有しています。のこのメタルレッドのサイズは約40cmで、ギリギリ[...]

    続きを読む

繁殖の記事一覧

2匹のアルビノを混泳してみました。



ヘテロと混泳していたオスのアルビノをメスのアルビノと2匹にしてみました。
ますはトラブルの無いように慎重に掬い袋へと追い込んでいきます。推定ですが恐らく3歳にはなっていると考えていますので、そろそろ様子見のペアリング実験の意味合いを兼ねての混泳です。勿論、オスと確定した訳ではないですが、80%以上の確率でオスだと思っていますのでこの2匹でどの様な動きを見せてくれるか楽しみです。


アルビノは比較的気が荒い傾向が強いですが、特に大きな争いもなく良い感じで泳いでくれています。勿論、これですり寄ったり、鳴いたりといったペアリング行動を期待している訳ではありませんので、あくまでも相性テストといった感じで考えています。

オスがまだ若く、小さいのでここで一回り大きくしながら様子を見続けるつもりです。また何か変化等がございましたらブログでご紹介いたしますね。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
いつも多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

0489557000


2400水槽を増設致しました。


ラフレシアのバックヤードに2400×900×600を増設致しました。
現在は15cmのダトニオが悠々と1匹で泳いでいますが、今後へトロのペアリングなどを中心としたアロワナの繁殖に活用したいと考えています。


現在のバックヤードですが、2000にアルビノのメス1匹、2400にアルビノオス1匹、アルビノヘテロ7匹で混泳を行っています。その中の2匹のメスの腹部が少し大きくなってきていて、どちらかの個体の産卵を目指しています。残念ながら大きな進展もなく餌を与えて水を替えてをただただ繰り返していますが、この準備期間に出来るだけ個体を大きく、状態良くしたいと考えています。

自分的には年内の産卵を目指していますが、残念ながら大きな変化は見られません・・・。ただ、あと一歩という所までは来ていると考えていますので、もう少し気楽にチャレンジを続けたいと思っています。

今回の2台目の2400には店内の3代目のヘテロを入れる予定ですが、この子達がこの水槽で活躍するのにはあと数年はかかりそうですね・・。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


ラフレシアのバックヤード



ラフレシアのバックヤードで繁殖に挑戦している水槽です。
使用しているのは2400×900×600で、現在はオスのアルビノ1匹、ヘテロ7匹の計8匹です。ビデオカメラを設置してあり、24時間インターネット経由で監視出来る様になっています。

通常は仕切り板を用い、2匹、6匹に別けてペアリングを行っています。産卵までは至った事がありませんが、ヘテロの中に現在卵を持っていると思われるメス2匹がいます。この2匹のメスを軸にオスを充てていましたが、ここ最近は大きな変化や進展がなく8匹での混泳に戻し仕切り直しを行いました。すり寄ったり、2匹で沈んだりといった行動は見せるのですが、いまいち決め手に欠けている様に感じていました。

今回8匹の混泳に戻しましたが、多少の小競り合いがあり喧嘩もしていますが、逆にこの位の方が相性の判断が行いやすく数日はこのまま様子を見て、再度オスを選びたいと思っています。

アロワナライブを読んで頂いた方はご存知かと思いますが、僕的にはタイムリミットがあと1年だと思っていますので、それまでにこの2匹を産卵させる事が最低限の目標です。なかなか簡単ではないかもしれませんが、不可能でもないと思っています。アロワナライブに記事を書いたり、ブログで書いた事で自分にプレッシャーをかけて、それが実行、実現出来るように努力しています。

アロワナは1度産卵させる事が出来れば、2回目以降は比較的簡単に産卵する事が多いと考えていますので、この初めの一歩を踏み出せるように頑張ります。

ではでは



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


アジアアロワナ繁殖の目標



アロワナライブが発売されました。
ラフレシアが繁殖記事を担当して今回で5回目となりました。すでにご購入頂き、お読み頂いた方も多いかと思います。今までの1~4号と記事内容も異なり、繁殖に関する想いや考えに関する事を中心に書かせて頂きました。

現在、僕が目標としているアジアアロワナの繁殖は国産のアルビノの繁殖関連のみで、今まで行ってきた過背金龍を中心とした繁殖は一切行っていません。多くの個体の繁殖に手を付けると肝心の目標が遠ざかると考えている為で、アルビノの繁殖だけに集中する様にしています。


3世代目のアルビノヘテロ達

記事に書いた様に、ある程度繁殖の事は分かったつもりでいますし、その実験も多く繰り返してきました。これ以上学ぶものが無くなってきた事と、これ以上先に進む為にはアルビノ&アルビノヘテロでの繁殖に精力を注ぐ方が良いと考えています。

最初のアルビノを入手してから10年以上が過ぎ、ヘテロを繁殖し、そのヘテロ達も成熟してきました。大きな山は越えていますので、あとは時間が解決してくれると思っています。ここまでの道のりは長かったですが、もう少しで手が届く所にまでたどり着けたのも事実です。

記事に書いた様に、成功した際には繁殖に関する色々な事をもう少し詳細に明かしていこうと思いますので、それまでもう少しお時間を頂ければと幸いです。現在の目標は次回アロワナライブのVO.6でと考えていますので、どうか見守って頂ければありがたく思います。精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ではでは



↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000


小さな一歩は大きな一歩?!



アルビノの産卵でオスが咥えなかった卵を網で掬い上げ、他の水槽で育成しているへトロとアルビノのオスに卵を投入してどうなるか実験しました。予想では餌と間違って群がって食べてしまうと思ったのですが、なんとアルビノのオスだけが寄っていって12個の卵を咥えました。


このアルビノはまだ40cmにも満たない若い個体なので12個は口の大きさから考えると限界数で、これ以上は咥える事は出来ませんでした。しかし、10分以上様子を見ましたが頑張って卵を咥え続けたのです。

今までこの個体はオスであろうという推測でしかありませんでしたが、これでオスだと確信が持てましたし、数年後にはアルビノ繁殖計画の軸になると期待しています。今回のアルビノの産卵前にこの個体でのペアリングも考えていたので、卵を上手く咥える様子を見てアルビノ同士でチャレンジするべきだったかとも反省はしています。しかし、今回の実験で少しですが前進できた事は素直に喜びたいと思いっています。

今後とも頑張ってまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。
多くのクリックありがとうございます。皆様のクリックが次のブログの原動力になっております。

にほんブログ村
0489557000