アジアアロワナ・ワールド

ラフレシアのブログです。アジアアロワナに関する入荷案内など様々な情報を発信していけたらと思っています。

  • アクアリーダーに行ってまいりました。その3

    ポイントが溜まっていたので、マリーナベイサンズに宿泊しました。近代的なデザインのホテルで、シンガポールの中でも部屋が広く設定されています。シンガポールに観光に行かれる際はこのホテルをお勧め致します。ベイサンズの象徴である屋上のプール。上ったのが遅い時間で風が強かったので、さす[...]

    続きを読む
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その2

    シンガポールからマレーシアへ入国し、アクアリーダーへ到着。午前中は池の様子を見せてもらいました。この日は気温も低く、強い日差しもなく養殖場を回る事が出来ました。この池は自然あふれる作りになっていて、こんな池がラフレシアのバックヤードに作れればなぁ~といつも思います。今の店舗だと難しいかもです[...]

    続きを読む
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その1

    アクアリーダーに行ってまいりました。日本からマレーシアのアクアリーダーに向かう際は、一度シンガポールに入り、そこから陸路で国境を越えマレーシアに入国します。いつも利用している便が取れなかったので久々の夕方便です。7時間のフライトでシンガポールに到着です。時刻は定刻より遅れがあ[...]

    続きを読む
  • 18歳のメタルレッドF3

    ラフレシアの看板魚的存在のメタルレッドF3が18歳を迎えました。輸入当時は15cmでしたが、思えば長い付き合いになります。顔のシワもかなり増えてきましたし、少し目の白濁もみられます。しかしながら、まだまだ元気で餌もいくらでも食べそうな勢いです。病気になったり、拒食になったり、体調[...]

    続きを読む
  • ブラジルからの現地情報

    仲の良い友人が1ヶ月半の予定でブラジルに渡航していて、現地で様々な魚を探してくれて細かく大量の画像が送られてきます。現地の漁師と協力を得て、様々なポイントで魚を探していきます。アジアアロワナみたいに養殖しているわけじゃなく、ワイルドなのでこれはこれで楽しそうです。採れ[...]

    続きを読む

繁殖の記事一覧

アルビノ&アルビノヘテロの混泳を始めました。



アルビノ過背金龍とヘテロの混泳水槽を作ってみました。
少しサイズ差があるので、アルビノシルバーも入れましたのでバランスは良い感じでとれていると思います。さすがに混泳を始めたばかりなので、少し威嚇しあう場面もありますが、全ての個体が問題なく捕食していますので、このままガンガン餌を与えて大きくしたいと考えています。


前回輸入した45cmの過背金龍ですが、この個体はオスだと考えています。
早けれは2年後位には卵を咥えさせて繁殖に挑戦したいと思っていますが、まずはある程度の数の卵を咥えられるように50cm越えを目指していきます。

何年か先にはこのアルビノの口から卵を取り出す事が出来たらどんなに素晴らしいか、今からワクワクしています。さて、餌あげてきます。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村
0489557000


新たなバックヤードでペアリング開始いたしました。


img_1213
ほぼ物置となっていたバックヤードをかたずけた事で少し繁殖なども挑戦しやすくなったので、右の1800で1ペア。左側の2400でアルビノのペアリングを開始いたしました。

右の2匹は初めての組み合わせで、メスは産卵した経験はありません・・・。少し時間がかかるかもしれませんが新たな挑戦です。左はアルビノ&ヘテロ他の混泳ですが、ここから相性の良さそうな2匹を探してペアリングを行います。

荷物が多くごちゃごちゃしていたのが解消したので、水替えも観察もしやすくなりました。
ペアリング水槽も2つになった事で、来年は少し繁殖に力を注ぎたいと思っています。

PS.インドネシア便が遅れてしまっております。お待ち頂いているお客様大変申し訳ございません。
 

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


ラフレシアでも産卵いたしました。が・・・・。


img_1117
京都のM様の産卵のお話を聞いて「ラフレシアでもやってみるかぁ~」と2750水槽よりペアをバックヤードの1800に移動させました。

移動を終えて次に2匹を見たのは2時間後でしたが、その時はご覧の様に卵を咥えていました。
さすがに2時間で産むとは考えていませんでしたので、慌てました。この水槽には療養しているアロワナが仕切られて入っていて水温は32度、塩、グリーンFゴールドもばっちり効いています・・・。

img_1116
産んじゃったものはさすがにどうしようもなく見守る事に・・・。
幸か不幸かこの過背金、見事に顎ずれしている事で中の卵も良く見える個体で30個位は咥えてそうです。

img_1158
翌朝、オスを見てみると幸か不幸か見事に顎ずれしている事で中が空っぽなのも良く見えました(涙)。

ではでは

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000


京都のM様宅で過背金龍が産卵したとご連絡を頂きました。


img_4479
京都のM様より産卵があったとご連絡を頂きましたので、ご紹介したいと思います。

2匹寄り添って産卵。2匹がへの字になっているのがお分かりになると思いますが、これが産卵の瞬間のポーズで卵と精子を絞り出している姿です。

img_4483
産み終わると一瞬2匹は浮力が変わり浮き上がるな仕草を見せます。
メスはそのまま卵から離れますが、オスは再度潜って卵を咥え始まります。

img_4493
オスのサイズに対して産卵した卵の数が多いので、少し咥え切れないかもしれない量です。
とても綺麗なオレンジ色の卵を1つ1つ丁寧に咥えていきます。

この光景は何度見ても感動的でアロワナの魅力をさらに深めてくれる事は間違いありません。

M様、この度は貴重な画像をありがとうございました!

成功をお祈りいたします。

↓ブログランキングに参加しています。下記バナークリックで多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。

にほんブログ村

0489557000