アジアアロワナワールド

アジアアロワナ専門店ラフレシアのブログです。日々の出来事などをブログとして掲載しています。

アーカイブ: 2023年3月12日

治療に伴う営業日、営業時間のお知らせ

営業日&営業時間(最終更新日05/01

4月28日に胆嚢摘出手術を行い30日に無事退院致しました。傷口はまだ痛みますが、食事が原因での痛みはすっかりなくなりました。営業時間変更や臨時休業等で皆様には大変ご迷惑をお掛けした事をお詫びいたします。また多くの方にご心配を頂き誠にありがとうございました。

治療等のスケジュールが決まり次第、出来るだけ早く更新してまいります。

営業時間のお知らせ
4月27日  臨時休業(手術入院)
4月28日  臨時休業(手術入院)
5月1日 定休日

通常営業時間12:00~19:00 月曜定休
最終更新日 5/01

ご報告
昨年10月頃より食後の胃痛の為に病院へ通院しておりました。激痛で眠れない日が続き、夜中に緊急外来で処置をして頂く事も度々ありました。診断の結果「逆流性食道炎」との診断で胃薬や痛み止め等を処方して頂きました。しかし痛みが治まる事はなく、食事を摂るとみぞおち付近の痛みが激しくなり、2月に入り38度を超える熱が4日続きました。コロナやインフルエンザを疑いPCR検査、インフルエンザ検査を行いましたが、いずれも陰性でした。

数ヶ月服用した胃薬等も効かなかった為に病院を変えて診察して頂いたところ食道炎ではなく「胆嚢炎」で大きな石があり炎症を起こしているとの事でした。即入院、手術との事でしたが、アロワナの輸入と重なってしまった事もあり、抗生物質と痛み止めで手術を伸ばして頂くお願いを致しました。

現在も検査と点滴で通院を続けておりますが、血液検査の結果、炎症反応は改善に向かっているとの事でした。しかし食後の痛みはさらに激しくなり、「おかゆ」や「うどん」でも痛む状況が続いております。その為に24時間痛み止めを服用して痛みを和らげ毎日を過ごしております。当初「胆嚢炎」との診断でしたが「胆嚢癌」である可能性、腫瘍等の可能性があるとの事で、エコー、レントゲン、造影剤CT、MRIを行いましたが未だに大きな問題は見つかっておらず、次の検査で胃カメラになりました。

どこかに痛みの原因があるはずなので、早く見つかる事を願ってはおりますが、生き物商売でもあるのでなかなか入院も出来ないのがもどかしい所です。診察や検査は出来る限り定休日(月曜日)に行っておりますが、どうしても検査がずらせない時は臨時休業や開店時間の変更をさせて頂く事になるかと思います。出来る限りお客様にご迷惑をお掛けしない様に、このブログにて営業時間や臨時休業等のお知らせをしてまいります。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

ラフレシア 福井健人


にほんブログ村